Gerateria SINCERITA

About: シンチェリータについて

イタリア語で「誠実」と言う意味の sincerita
言葉にすると少し安っぽいかもしれませんが、ジェラート作りに対して、
お客様に対して、世界に対して、いつでも誠実に臨みます。

イメージ写真: シンチェリータについて

ごあいさつ

Hello

「インディーズ」と「メジャー」という言葉は、よく音楽の分野で使われる言葉ですが、所謂「メジャー」とは大手のことを指し、「インディーズ」とはマイナーという意味合いが一般的です。
一方でインディーズは独立性が高いもので、何かに属さない、自分たちのやりたい事をやるというような自由なイメージもあります。

そういった意味では、私たちは後者でありたいという思いもありました。しかし、インディーズとは商業ベースになっていないことが多いのも事実、そして、メジャーがあってこそのインディーズである事も確かです。

そう、ジェラートの分野において、メジャーであるお店であったり、職人は今の日本に本当に少な過ぎます。一つの職業として、一つの仕事として一般的に選ばれるような状態ではありません。
そんな中、私たちはジェラートと言う分野をより一般的に、一つの食文化として根付かせたいと思っています。
「日本に新しいジェラート文化を創る」という気概を持って、取り組んでいます。

シンチェリータのロゴは、そんな新しいジェラート文化を広めたいという想いをカタチにしました。

聖火に火を灯すように、スプーンにジェラートを灯したロゴは、かつて、ギリシャ神話でゼウスからプロメテウスが火を盗んで人類に伝えたように、ジェラートをもっと沢山知ってもらい、広めたいという想いが込められています。

聖火リレーのように次の世代、また次の世代へとスプーンでジェラートを繋いで行けるように、日本にこれからもずっとジェラートという文化が根付いて欲しいと言う願いが込められています。

代表取締役 / ジェラートマイスター

中井洋輔(なかいようすけ)

顔写真

1980年、神戸生まれ。

2002年よりインテリアデザイン、及びアンティークの勉強のため渡伊。2年ほどイタリアで学び、帰国後はインテリアデザイナーとして仕事をするも2009年よりジェラートの仕事を始める。イタリアでジェラートを食べ歩き、帰国後は日本で色々なアイスやジェラートを食べるもピンと来るジェラートがなかったため、ないなら自分で作ろう!と思い立ったのがジェラートを始めたきっかけ。東京のジェラテリアで半年ほど修行させてもらい、その後新規ジェラテリアの立ち上げを行い、2010年よりジェラテリアシンチェリータを開業する。2011年にはイタリアで行われている第32回、国際ジェラートコンテストにて「メルノワ」が第三位を受賞。

会社概要

Company Profile

会社名
株式会社シンチェリータ
設立年月日
平成24年8月1日
本店所在地
東京都杉並区阿佐谷北1-43-7
役員
代表取締役 中井洋輔
従業員数
9名
事業内容
  • 冷菓等加工食品の製造事業
  • 冷菓等食料品の販売事業
  • 飲食サービスの提供事業

top

写真:店舗

Gelateria SINCERITA

03-5364-9430