Gerateria SINCERITA

Blog: ジェラートマイスターのブログ

いつも、ジェラートのことを考える。
いつも、どうすればもっと美味しく作ることが出来るか考える。
そういうプロセスが大切だと思うから、少しだけ書き連ねていこうと思う。

どんなメディアよりも、自分の言葉が一番しっくりくるものです。
ちょっとしたお知らせとか、ちょっとした思い付きとか、
自分の言葉で伝えたいことを
ゆるりとお伝えしようと思います。


October 2013 Archive

デンマークのごはん。

Published on / Comments

画像:デンマークのごはん。

仕事柄と関係なく、「食」については昔から興味深かったので、海外の食事情を自分ながら観察して、考察してみることが好きだったので、今回もいつも通りデンマークの食事情をを調査してきました。

一番は大型のスーパーに行って、普通の市民の買う物を見たり、商品を見たりすることが楽しいし、分かりやすいかと思っています。
結論から言うと、イタリアやフランス、スペインなどの西洋に比べると楽しくありませんでした。時期的なものもあるかもしれませんが、やはり寒い国だからか野菜と果物がほとんど採れないようで、オランダ、スペイン、イタリアのものが多く、中にはチリなどの南米から来ているものも多かったです。種類も多くないし見るからにフレッシュさに欠けるものが多いのも印象的でした。

Read more

KNUTHENLUND.

Published on / Comments

画像:KNUTHENLUND.

ロラン島でのもう一つの目的は、イタリアで行われているチーズのコンテストにも優勝したことがあって、チーズのクオリティは世界的に高く評価されていて、今や世界一のレストランと言われているコペンハーゲンのnomaというレストランでもこちらのチーズが使われているという、KNUTHELUNDという酪農場であり、チーズの製造所でした。

こちらも、バス停から徒歩50分くらいという立地にあり、しかも、また草原と森林を超えてようやく辿り着けるという場所にあります。
車も走っていなければ、誰一人いない道をひたすら歩き続けるのは少し不安ではありましたが、地図通り行くとクヌンランドはありました。
ポツンとと大きな建物があって、羊、山羊、豚を放牧しています。

Read more

ロラン島。

Published on / Comments

画像:ロラン島。

ロラン島は、デンマーク最南にある沖縄本島と同じくらいの大きさの島で、7万人程度住んでいます。驚くことに、その全ての電力は自然エネルギーで賄われています。

そんな情報を雑誌で見て、いつかその様子を自分の目で見てみたいなぁと思っていたので、今回の旅の大きな目的の一つとして日程に入れていました。
そして、この島には食に関しても沢山素晴らしいものがあるので、楽しみにしていました。

ただ、車がないと交通の便は良くないので実際、行けるかどうか島に来てみないと分かりませんでした。
コペンハーゲンから電車で2時間半、到着するのはMARIBOという街です。そこにある、インフォメーションにて色々親切にしてもらって、行きたかったところへの行き方や、営業しているかなど確認してもらいました。

Read more

居心地の良さ。

Published on / Comments

画像:居心地の良さ。

今日は文字通り一日中コペンハーゲンの街をブラブラしていました。
マーケットに行ったり、行きたかったコーヒーショップに行ったり、レストランに行ったりとこんなに歩いたのは本当に久しぶりでした。

僕はあまり所謂、観光地を巡ることが好きではなく、どちらかと言えば、そこに住んでいる人たちのリアルな様子が垣間見えるようなところへ行くのが好きです。コーヒーショップやマーケット、公園や川辺など、今日も色々なところで様々な人たちを時には挨拶したり、ちょっとだけ話したりしながら沢山の人たちの様子を見ていました。


Read more

コペンハーゲン。

Published on / Comments

画像:コペンハーゲン。

今日からは、あまり興味がないかもしれませんが、旅の中で感じたことなどを書いていこうかなと思っています。昔から旅をしながら感じたことを言葉にすることが好きだったので、人様に読んでもらえる内容ではないかもしれませんが、書き記していこうと思います。そして、いつもと違い、徒然なるままに書いてしまうと思うので長くなりがちかもしれません。

11時間の長いフライトでしたが、久しぶりにゆっくりと小説を読んだり、映画を見たりしていると割とすぐに過ぎました。それでも、窮屈だし体は疲れてしまいましたが。


Read more

10/25-31はハロウィンウィーク。

Published on / Comments

画像:10/25-31はハロウィンウィーク。

そう言えば、今年は10月の新作にかぼちゃフレーバーを入れていませんでした。
そして、今月は世の中ハロウィンモードということで、ハロウィンに差し掛かる1週間を「ハロウィンウィーク」として、かぼちゃを使ったジェラートを3種類出すことにしました。

今日は、約一年ぶりにかぼちゃのジェラートを作りました。
毎年同じ配合では作らないようにしていて、毎年改善するように努めています。かぼちゃのように固形分が多いものはミルクに合わせる時のバランスを取るのが難しいこともあるので、毎年苦戦する部分もあります。

Read more

ちょっと旅に。

Published on / Comments

今日から遅い夏休みで10日間ほど北欧へ旅に出ます。

デンマークとフィンランドを中心に時間があれば周辺の国にも行ければなと思っています。結局、ずっとバタバタしていてちゃんと予定も立てれていないので、飛行機の中で予定を立てようかと思っています。

北欧は一度、ストックホルムとコペンハーゲンに10年前くらいに行ったことはあるのですが、あまりゆっくり出来なかったので楽しみです。
昔はインテリアの仕事をしていたこともあって、デザインや街並などを中心に興味があったものですが、今回もやっぱり気になるところではあります。

Read more

10/19 19:00-貸切につき。

Published on / Comments

画像:10/19 19:00-貸切につき。

ジェラテリアで貸切?と思われるかもしれませんが。。。

10/19 19:00-閉店まで

上記の2時間はイートインのスペースを貸切イベントでご利用いただけませんこと、ご了承ください。
その時間帯は少し模様替えをして、ショーケース前のスペースに幾つか席を設ける予定なので、全く店内で食べることが出来ないことはないので、いつも通りぶらっとお立ち寄りください。

今回は、趣向を凝らして「ワインとジェラートのマリアージュ」をテーマにしたイベントです。

あまり聞いたことがない組み合わせかもしれませんが、ジェラート×ワインというのは意外と相性が良く、面白いなと前から思っていたので、今回のイベントのテーマに決めました。

割と淡白でアッサリした方向性のジェラートが多いので、所謂、ちゃんと選べば自然派のワインと相性が良いのではないかと思っています。

初めての貸切イベントなのですが、依頼があれば秋冬はそういったイベントも出来ると思いますので、お気軽にお問合せください。
人数や予算などをお伝えいただければ、こちらで何か考えてご提案出来る事もあるかもしれません。

それでは改めて、19日19時以降は少し騒がしいかもしれませんが、ご了承ください。よろしくお願いいたします。

ぶどう祭り。

Published on / Comments

画像:ぶどう祭り。

真夏のような気温が続いていますが、気持ちは秋なのか、なかなか真夏くらいジェラートを食べたくなる訳ではなさそうですが、やっぱり暑いとジェラテリアは忙しくなります。

そんな暑い毎日ですが、果物はしっかりと秋の果物が沢山ある季節です。
今年は山梨の巨峰の生産者の方から連絡をいただいて、通常パックに入れて流通させる巨峰なのですが、そこに納まり切らない巨峰は同じ巨峰でも捨ててしまうようなことが多いらしく、ジェラートに出来ないかとご提案をいただいたので、早速使わせていただくことにしました。

減農薬で作られている生産者の方で、味は濃厚でとても美味しい巨峰で、ジェラートにしても濃厚でした。さらに、「黄玉(おうぎょく)」という品種のちょっと珍しい葡萄もいただきました。

Read more

10月の新作。

Published on / Comments

画像:10月の新作。

ここ数日夏のような暑い日が続いていますが、空気はすっかり秋らしくなりました。
そんな中、10月の新作は明後日から販売開始です。

◆和栗
今年も最初は筑波という品種の和栗を使っています。
栗を蒸し、果肉部分だけを取り出してきび砂糖でジャム状にし、それをミルクベースのジェラートに混ぜ込んでいます。和栗らしい優しい風味が特徴的です。
また時期が変われば品種を変えて作っていく予定です。

◆アッサム
秋には秋らしい紅茶を。ということで、今年もオーガニックのアッサムをジェラートに。
ミルクとの相性はやっぱりアッサムが一番合うなぁと思います。ミルクティーという感じの味わいです。

◆ほうじ茶
昨年、一時期出していたほうじ茶×ミルクのジェラートです。
好きな方も多くて、復活の呼び声をよく耳にしていたのでこの季節にはちょうど良さそうかなと思って出すことにしました。
ほうじ茶は焙じてあるだけあって、コーヒーのようにミルクとよく合います。

引き続き、巨峰、黄金桃、無花果などの秋の果物も並んでいるので、合わせて食べても美味しいと思います。

今の季節が個人的にはジェラートを一番美味しく食べることが出来る時期だと思うので、いつも通りぶらっとお立ち寄りいただけると嬉しいです。

ひと段落。

Published on / Comments

画像:ひと段落。

ひと段落。

5月のGWくらいから忙しくなり、その頃からお中元の準備、7月にはお店も忙しく、お中元も最盛期を迎え、夏休みの8月、そして、9月、10月のイタリア展が終わって、ようやくひと段落です。

今年も今日までよく走って来れたなと思います。昨年はテレビの効果もあって忙しかったものですが、今年は昨年ほどじゃないかなと思っていましたが、殆ど変わらず忙しくさせていただきました。ありがとうございました。
一先ず、夏は過ぎましたが、忙しい時期のお礼をということで。

Read more

お酒のこと。

Published on / Comments

画像:お酒のこと。

一昨年まで手を出さなかった分野にコーヒーがありました。
奥が深いし、はまると抜け出せなくなってしまうと思ったことと、やるならちゃんとやらないと意味がないと思ってしまうので、手を出さなかったのですが、ひょんなことからお店で出すようになりました。
何かの縁と言いますか、タイミングと言いますか。

そしてもう一つこれは手を出せないなと思っていた分野にワインがあります。
これもコーヒーと同じ理由で、さらに奥が深いことは明らかだったからです。昨年末くらいに、ラム酒を使ったフレーバーを幾つか作る時に、色々なラム酒を試してみました。その時に、今まで思っていたラムとアグリコールラム(手作りのラム)が全く違うことは結構な衝撃でした。
そういう何も知らなかった自分が残念に思えたし、作り手として最低限知っておくべきことだと感じました。

Read more

すっかり秋。

Published on / Comments

画像:すっかり秋。

イタリア展も残すところあと2日間となりました。
月曜日までなので、お近くにお越しの際はお立ち寄りいただけると嬉しいです。

阿佐ヶ谷のお店もいつも通り営業していますが、イタリア展との2本立てで営業しているので、スタッフ総出で頑張っています。
僕はずっと阿佐ヶ谷に篭もって、日々ジェラートを作ったり、パンを焼いたり、秋冬の計画を立てつつ、結局忙しくしています。

Read more

top

写真:店舗

Gelateria SINCERITA

03-5364-9430