Gerateria SINCERITA

Blog: ジェラートマイスターのブログ

いつも、ジェラートのことを考える。
いつも、どうすればもっと美味しく作ることが出来るか考える。
そういうプロセスが大切だと思うから、少しだけ書き連ねていこうと思う。

どんなメディアよりも、自分の言葉が一番しっくりくるものです。
ちょっとしたお知らせとか、ちょっとした思い付きとか、
自分の言葉で伝えたいことを
ゆるりとお伝えしようと思います。


October 2015 Archive

久しぶりにアフォガート。

Published on / Comments

画像:久しぶりにアフォガート。

久しぶりにアフォガートやります!

アフォガートはもう知っている人も多いかもしれませんが、ジェラートに飲料をかけて食べるイタリアのデザートのことで、エスプレッソをかけることものが一番オーソドックスです。

シンチェリータでは今まで何度かアフォガートをイベント的にやってきましたが、いつもは濃厚なミルクジェラートにいつもお世話になっているフレスコさんに焙煎してもらって抽出したエスプレッソをかけて提供していました。

今回は、スタッフのアメリカ土産の所謂サードウェーブ的な果実味を楽しむような酸っぱい系のコーヒーを使ったアフォガートを数量限定でやってみます。
もちろん、ジェラートも酸っぱいアフォガート用に作りました。

Read more

10月の新作は秋尽くし。

Published on / Comments

画像:10月の新作は秋尽くし。

10月の新作も素敵なフレーバーが目白押しです。

果物系を少しずつ減らしてミルク系へ移行していく季節でもあります。

果物はいちじくと洋梨が登場します。いちじくは意外と出回る時期が短いのでタイミングを逃すと終わってしまうこともあるので、気になる方はお早めにどうぞ。いちじくは今年から少し作り方を変えて改良されたのでより美味しくなったと思います。
皮を完全に向いて、酸化しにくいように気を付けて作ったので色味もかなり綺麗です。いちじくって好きな人はすごい好きなことが多くて、あまり得意でない僕からすると少し不思議な気もしますが、今の時期は一二を争う人気フレーバーです。

Read more

夏が過ぎれば振り返る。

Published on / Comments

この前も書きましたが、今の季節になるとようやくと言うか、いつの間にかと言うかでお店としてはひと段落してしまいます。
そして、ひと段落と共にみんなで遅い夏休みを順番に取ったり、色々考えたり、研究したり、他のお店を見て回ったりというサイクルがスタートします。

季節商売な要素が強いので、どうやっても一年を通して浮き沈みがある分、夏が過ぎれば毎年反省をして、新しいことにトライして。という繰り返しが毎年のことになりました。逆にもし、一年中売れ続けるアイス屋さんなら、自分たちの成長も少ないのかもしれません。

Read more

焼き菓子始めました。

Published on / Comments

画像:焼き菓子始めました。

今日でイタリア展も無事終えました。
毎年、イタリア展を終えるとひと夏が終わった感じがします。という訳で、一先ず今年も忙しい夏をありがとうございました。
時々、「いつも混んでて良いわね。」とお声かけいただきますが、10月にもなるとそんな光景はほとんど見られないくらいのんびりとしてしまうのがジェラテリアの性なのです。本当に厳しい秋冬が毎年自ずとやってきます。

そんな季節なので、今年から新たな焼き菓子を始めることにしました。
今年は焼き菓子が作れるスタッフが中心に、試行錯誤しながら作っています。名付けて「天然酵母ビスケット」。その名の通り、醗酵を取り入れたビスケットです。天然酵母で醗酵させた生地をベースにバターも卵も使わず旨みを出すことをテーマに作っています。
まだ種類は少ないですが、きび砂糖バージョン、和三盆バージョンなど作っていて、今後は酵母を変えてみたり、粉を変えてみたりと微調整とバージョンアップを繰り返して秋冬の定番商品として定着出来るよう頑張ります。

Read more

top

写真:店舗

Gelateria SINCERITA

03-5364-9430