Gerateria SINCERITA

Blog: ジェラートマイスターのブログ

いつも、ジェラートのことを考える。
いつも、どうすればもっと美味しく作ることが出来るか考える。
そういうプロセスが大切だと思うから、少しだけ書き連ねていこうと思う。

どんなメディアよりも、自分の言葉が一番しっくりくるものです。
ちょっとしたお知らせとか、ちょっとした思い付きとか、
自分の言葉で伝えたいことを
ゆるりとお伝えしようと思います。


シンチェリータのシュトーレン。

Published on / Comments

画像:シンチェリータのシュトーレン。

今年もシュトーレンの季節がやってきました。
おかげさまでシンチェリータのシュトーレンのファンも増えて、楽しみにしているよ。とお声をいただくことも増えました。

ジェラテリアなのにシュトーレン?というのも、定着すればそんなに違和感もなくなってきました。
僕にとってはシュトーレンってジェラートと真逆のようで面白いんですよね。ジェラートは刹那的に溶けてゆく儚さがあるのですが、シュトーレンは少しずつ食べて味の変化を楽しむものです。
ジェラートとのギャップもあって、ジェラテリアでシュトーレンというのもなんか良い気がしています。

作る工程もまたジェラートとは全然違うけど、組み合わせとか、奥行きの出し方や素材感の出し方など、通ずる部分もあって結果的にシンチェリータらしいシュトーレンに仕上がっていると思います。
一般的にはシュトーレンはバターどっしりの、洋酒が効いていて、砂糖もたっぷりというものですが、シンチェリータのシュトーレンは、もはやシュトーレンと言うと怒られそうなくらい軽やかで、仕様もかなり違っています。
今年は那須の牛乳から作られたとてもフレッシュなバターを使って、お砂糖の量も少なめで具をぎっしり詰め込んだビスケットみたいな仕上がりです。

今年は2種類作ります。

ナッツシュトーレン(2600円)
「美味しいナッツを楽しむ。」がテーマのナッツがぎっしり詰まったシュトーレン。
ナッツ類は、グルノーブル産くるみ、シチリア産アーモンド、アメリカ産ピーカンナッツ。それに、ゲヴェルツトラミネールという香り豊かな白ワインとラム酒に漬けたオーガニックレーズンとサワーチェリーが入っています。ナッツ自体が選りすぐりの美味しいナッツたちを使っているので、食べ応えもしっかりあります。
まわりは和三盆でコーティングされています。
少し太めにカットしながらザクザクって食べてみてください。

カカオシュトーレン(2800円)
「美味しいチョコレートを楽しむ。」がテーマのDOMORIのカカオがぎっしり詰またシュトーレン。
カカオパウダーではなくて、DOMORIのカカオがしっかりと入っているのが特徴的です。
エクアドル産アリバは仄かにナッツを感じさせるアロマ感があります。それにシチリアのヘーゼルナッツをたっぷりいれて、食感としてピーカンナッツも入れました。ゲヴェルツトラミネールとラム酒に漬けたオーガニックレーズンとサワーチェリーも入っています。
まわりは和三盆でコーティングされています。
チョコレート感がしっかり感じられるので、薄めにカットして少しずつ食べても美味しいです。

店頭、またはお電話にて本日よりご予約承ります。どちらも数量限定なので、気になる方はお早めにどうぞ。
お渡しは12/5より開始します。
よろしくお願いします。

Comment

top

写真:店舗

Gelateria SINCERITA

03-5364-9430