Gerateria SINCERITA

Blog: ジェラートマイスターのブログ

いつも、ジェラートのことを考える。
いつも、どうすればもっと美味しく作ることが出来るか考える。
そういうプロセスが大切だと思うから、少しだけ書き連ねていこうと思う。

どんなメディアよりも、自分の言葉が一番しっくりくるものです。
ちょっとしたお知らせとか、ちょっとした思い付きとか、
自分の言葉で伝えたいことを
ゆるりとお伝えしようと思います。


もうすぐ7周年。

Published on / Comments

画像:もうすぐ7周年。

毎年のことながら、3月11日は二つの大きな意味があります。
東日本大震災から6年、お店を始めて7年になります。
3月11日でシンチェリータは7周年を迎えます。

ちょうど30歳の年にお店を始めたので、僕も37歳になります。
大した意味はありませんが、7年を37年で割ると自分の人生の19%をシンチェリータと共にしていることになります。そう思うと結構な割合なような気もするし、意外とまだまだな気もします。
10周年で25%、20周年だと40%になる計算です。お店をやっている年数が増えれば増えるほど、自分の中でのシンチェリータとのシンクロ率も上がっていく訳です。変な表現ですが。仮に50周年となると60%以上になります。

そう考えると、自分の色にお店が染まっていくとも考えられるし、逆にお店も一つの独立したものだと考えると夫婦のように、僕自身もお店の色に染まっていくという風にも感じられます。
そうやって、お店も人と同じように歳を取り、色が混ざり、深みみたいなものが出てくるのだろうと思います。まだまだ7年、されど7年。
引き続きよろしくお願いします。

7周年には、大したイベントみたいなことは予定していませんが、オリジナル紙ナフキンを作りました。是非、ジェラートを食べる時に見てみてください。
ちょうど、今は僕を含めて7人いて7周年ということで、七福神をモチーフにイラストを描いてもらいました。ジェラート片手にみんなで舟を漕ぐ。なかなか、素敵なイラストだなぁと思っています。

そして、「7」に因んで今年は個人的に好きな七味をテーマにジェラートとお菓子を作ります。と言っても、七味を分解してそれぞれの薬味に合いそうな素材を合わせてみました。

「7周年フレーバー」
◆一味(レッドペッパー)×カカオ
一味唐辛子×DOMORI社エクアドル産カカオの組み合わせ。ピリッと辛いカカオが病みつきに。

◆芥子の実(ポピーシード)×クリームチーズ
ぷちぷち食感が美味しいポピーシードと酸味が効いたクリームチーズの組み合わせ。
仄かな香ばしさもクリームチーズの酸味&塩味と相性◎。

◆麻の実(ヘンプシード)×ナッツ
ヘンプシードは油分が多くて、くるみのような香りがします。噛むと香りが出てくるので、似たような方向性のヘーゼルナッツ&生アーモンドのジェラートに合わせました。

◆胡麻(セサミ)×パン
白ごまと黒ごまに卵が入ったブリオッシュを混ぜ込んだジェラートに合わせました。
初めて卵が入ったパンを混ぜ込んだジェラートを作ってみましたが、これもなかなか良い感じで、香ばしい胡麻との良い組み合わせ。

「7周年ナッツくん」
個人的に大好きな小笠原原産の非常に香りが良くて辛い七味を使ったナッツくんを作りました。結構、辛いので辛いのが苦手な方はお気を付けください。
ナッツくん七味とナッツくん七味チョコが2個ずつ入ったセットを70セット限定で販売します。オリジナルの七味ナッツくんの容器も可愛いです。

11日の朝から全部、一気に出ます。ジェラートは数日間は販売予定ですが、作る量も一定ではないので、少ないものは早めに終わってしまうこともあるかもしれません。
七味ナッツくんは数量限定なので気になる方はお早めにどうぞ。

それでは、もうすぐ7周年、宜しくお願いします。

Comment

top

写真:店舗

Gelateria SINCERITA

03-5364-9430