Gerateria SINCERITA

Blog: ジェラートマイスターのブログ

いつも、ジェラートのことを考える。
いつも、どうすればもっと美味しく作ることが出来るか考える。
そういうプロセスが大切だと思うから、少しだけ書き連ねていこうと思う。

どんなメディアよりも、自分の言葉が一番しっくりくるものです。
ちょっとしたお知らせとか、ちょっとした思い付きとか、
自分の言葉で伝えたいことを
ゆるりとお伝えしようと思います。


第64回、阿佐ヶ谷七夕まつり。

Published on / Comments

画像:第64回、阿佐ヶ谷七夕まつり。

7月が終わって8月が始まると阿佐ヶ谷の街は急に賑やかになります。
旧暦の七夕である8月7日を中心に5日間、阿佐ヶ谷で一番大きなお祭りが開催されるからです。今年でなんと第64回。結構、歴史があるお祭りです。

阿佐ヶ谷南のパールセンターという商店街がメインではありますが、僕たちのお店がある阿佐ヶ谷北のエリアもちらほらイベントが開催されています。
おまけみたいなものですが、シンチェリータでは毎年お祭りフレーバー&お祭りメニューを限定的に出しています。

今年は「日替わり黒糖フレーバー」と「フロート」を用意しました。

奄美の黒糖を使ったフレーバーを日替わりで。
4日:黒糖チョコチップ
シンプルな黒糖をベースにDOMORIのベネズエラ産カカオのチョコチップを合わせています。シンプルながら美味しい仕上がり。

5日:黒糖コーヒー
しっかり焙煎されたビターなコーヒー豆から抽出したエスプレッソを混ぜ込んだ黒糖ベースのカフェラテ味。黒糖のコクとコーヒーがベストマッチ。

6日:黒糖ナッツ
スペインのマルコナアーモンドをペースト状にして黒糖ジェラートに混ぜ込み、ローストしたピーカンナッツをザクザク混ぜ込みました。黒糖とナッツも相性が良い。

7日:黒糖梅ソルベ
こちらはまだ作っていないのですが、初めての試みの乳不使用の黒糖のソルベタイプ。
よく黒糖梅酒とかあるので黒糖と梅も和っぽくて良い組み合わせじゃないだろうかと思っています。

8日:黒糖ジンジャーソルベ
こちらもまだ作っていませんが、黒糖ジンジャエールをイメージして旬の新生姜を使って作ってみようと思っています。

「フロート」は、コーヒーやジュースの表面にアイスクリームを浮かべたもの。
と定義されていて、よく考えるとジェラテリアに向いてそうだなと思って、いつかやってみたかったので良いチャンスだと思ってやってみます。

平日の4日、7日、8日は「コーヒーフロート」、週末の5日、6日は「ピンググレープフルーツのフロート」を提供予定です。
美味しいドリンクにいつもより濃厚な和三盆ミルクのジェラートを乗せて。

では、この機会に阿佐ヶ谷にぶらっとどうぞ。

Comment

top

写真:店舗

Gelateria SINCERITA

03-5364-9430