Gerateria SINCERITA

Blog: ジェラートマイスターのブログ

いつも、ジェラートのことを考える。
いつも、どうすればもっと美味しく作ることが出来るか考える。
そういうプロセスが大切だと思うから、少しだけ書き連ねていこうと思う。

どんなメディアよりも、自分の言葉が一番しっくりくるものです。
ちょっとしたお知らせとか、ちょっとした思い付きとか、
自分の言葉で伝えたいことを
ゆるりとお伝えしようと思います。


ジェラテリアの秋。

Published on / Comments

画像:ジェラテリアの秋。

9月になると、ジェラテリアをやっている人はきっと、みんな「あー、もう9月。」とついつい口にしてしまうことでしょう。

この7年ちょっとで学んだことは、当たり前のように夏が過ぎるとジェラートは売れなくなるということ。
それが残暑が厳しい9月であっても、然り。

数年間は、いやいやこれは努力不足でなんとかできるはずだ!と色々試してきましたが、決定的に変わることはなくて、最近はこれは自然の摂理みたいなものだから、致し方ない部分がある。と考えるようになりました。

もちろん、旬のジェラートは通年作り続けますが、売れるペースが減る分、製造に余力が出てくるので、オリジナリティある焼き菓子やイベント、ジェラートを使った他のメニューなどを積極的に取り入れていくことにしています。
これはこれで、製造とは別に色々準備も大変で、結局、夏と違った忙しさに追われることになるのですが、指をくわえてじっとしていたところで、自然の摂理は変わらないし、夏の忙しい時にはできなかったやりたいアイデアや、少し手間がかかるメニューなどをやるのも良いモチベーションになるというものです。

という訳で、9月からは少しずつ焼き菓子が出てきたり、フロートをやったりしていると、今年も「すだちお遍路」が中盤にあって、最後の週には「イタリアウィーク」も開催予定です。

個人的には、残暑が過ぎて少し気温が下がってきた感じの気候や空気感が一年の中でも一番ジェラートを美味しく食べることができるタイミングだと思っているので、是非、この短いジェラートの食べごろシーズンに旬のジェラートを食べて欲しいところです。

Comment

top

写真:店舗

Gelateria SINCERITA

03-5364-9430