Gerateria SINCERITA

Blog: ジェラートマイスターのブログ

いつも、ジェラートのことを考える。
いつも、どうすればもっと美味しく作ることが出来るか考える。
そういうプロセスが大切だと思うから、少しだけ書き連ねていこうと思う。

どんなメディアよりも、自分の言葉が一番しっくりくるものです。
ちょっとしたお知らせとか、ちょっとした思い付きとか、
自分の言葉で伝えたいことを
ゆるりとお伝えしようと思います。


イタリアウィーク後半戦。

Published on / Comments

画像:イタリアウィーク後半戦。

気が付けば、イタリアウィークも後半戦に突入しておりました。

おかげさまで、たくさんご来店いただいて、物販など目新しいものもあったりで楽しく過ごせています。

さて、後半戦ちょっと過ぎてしまいましたが、改めて詳しくお知らせしていきましょう。

19日(金)
「パフェ トローネ」
スペシャルなパティシエールがご来店。イタリアの伝統菓子「トローネ」をイメージしたパフェっぽいのを合作で作ります。
イタリアのオーガニックアーモンドミルクをベースにシチリアのアーモンドを合わせたジェラートに、はちみつメレンゲ、キャラメリゼしたアーモンド、レモンゼストを合わせて、一緒に食べるとトローネみたいな味がするような仕上がりに。
温度帯の違い、食感の違いが楽しめると思います。

「パーラー江古田のパンとジェラート」
こちらは今回はたくさん作っていただいたので、延長して金曜日まで販売します!
色々な組み合わせを試してみてください。

「lupi32のお惣菜」
今年はシチリアをテーマに3種類作ってもらいました。
??アランチーニ
マグロのホホ肉とフィノケットを詰めたピスタチオのアランチーニ。シチリアらしく、贅沢なアランチーニです。
??ペペローニリピエノ
イタリア語で「詰め物」みたいな意味の通り、パプリカに色んなシチリア食材が詰まっています。大麦、トマト、モッツァレラ、ケッパー、アーモンド、生ハムそ詰めて焼いたもの。個人的には今回一番好みで、毎日食べています。
??クスクス トラパネーゼ
クスクスはシチリアではとてもメジャーな食べ物。シチリアらしく魚介で彩られました。
鯛、ボタンエビ、ヒラメ、アサリ、ムール貝、トマトでとったスープをクスクスにかけて食べます。ホントに贅沢。

20日(土)
「オリーブオイルのアフォガート」
2度目のオリーブオイルのアフォガート。今回は青々しくて特徴がしっかりあるフランチェスコのビアンコリーラというオイルを使って。
前回作ってみて、改めてオリーブオイルとミルクの相性の良さを感じました。今回はどんな感じに仕上がることやら。

「リコッタタルト」
シンチェリータ製のシチリア伝統菓子のリコッタタルト。毎年作っていますが、シンプルで美味しいやつです。今回はチーズスタンドのフレッシュリコッタチーズを使ってみました。
リコッタタルトも日々進歩しております!
イートインでもテイクアウトでもどうぞ。

21日(日)
「ヴェッキオサンペリのアフォガート」
ヴェッキオサンペリは、マルサラワインの原型みたいな甘口の香り豊かなワインです。
それを同じワインを使ったミルクジェラートにかけて食べるアフォガートです。まだ作っていませんが、しっかりお酒が利いた大人なアフォガートに仕上がる予定です。

「麦わらぼうし」
ここ数年お世話になっているお花屋さん。今回はシチリアをテーマにしたブーケを作ってもらって販売します。お花が店頭にあるってとても気持ちが良いし、ジェラート食べてお花片手に帰る日曜日ほど素晴らしい日曜日はないことでしょう。

「リコッタタルト」
20日同様、リコッタタルト販売します!張り切ってたくさん作る予定です。

という感じの後半戦です。
物販も普段あまり見かけないような美味しくて可愛いものが充実していますので、
この機会にぜひ。

それでは、残りのイタリアウィークもよろしくお願いします!

Comment

top

写真:店舗

Gelateria SINCERITA

03-5364-9430