Gerateria SINCERITA

Blog: ジェラートマイスターのブログ

いつも、ジェラートのことを考える。
いつも、どうすればもっと美味しく作ることが出来るか考える。
そういうプロセスが大切だと思うから、少しだけ書き連ねていこうと思う。

どんなメディアよりも、自分の言葉が一番しっくりくるものです。
ちょっとしたお知らせとか、ちょっとした思い付きとか、
自分の言葉で伝えたいことを
ゆるりとお伝えしようと思います。


ジェラートの構造学。

Published on / Comments

画像:ジェラートの構造学。

改めて、本を読みながらジェラート について勉強しつつ、新たな配合を考え始めました。

お菓子や料理についての知識がそんなにある訳でもないので、他のことはあまり分かりませんが、たぶん、大抵のことは構造を理解して、その後に作り方や配合などを考えていくのが合理的な流れだと思っています。

ジェラートは「凍らせる」ものなので、現象として見るとなかなか特殊なことなのだと思います。なので、その構造も凍らせることを前提に考えないといけません。

Read more

無事、バレンタインが終わり。

Published on / Comments

画像:無事、バレンタインが終わり。

今日で無事、日本橋高島屋でのアムールデュショコラ終えました。

今回は改装中につき、スタッフもしっかり配置し、しっかり営業できたと実感しています。だいたい予想通りくらいの売り上げで終えれました。

Read more

新たな古い機械。

Published on / Comments

画像:新たな古い機械。

リスタートプロジェクトの概要はこれまで書いて来たように、ジェラートを入れるショーケースがガラッと変わって、見えるジェラートから見えないジェラートに変わることが大きな変化です。
そして、ジェラートが見えない分、よりジェラートを作るプロセスや素材自体が見えたり、感じやすいような店づくりを目指しています。

これらに伴い、ジェラートも変わります。
入れ物が変わるということは、入れるジェラートも変わったショーケースにアジャストさせていかねばなりません。具体的には盛り付け易さを考えないといけないので、固さの調整を中心にバランスを整えていかないとなと思っています。そして、固さを変えるということは、風味にも影響するため結局、全部のバランスを再構築しないといけません。

Read more

せめぎ合い。

Published on / Comments

画像:せめぎ合い。

バレンタインの催事は真っ只中ですが、改装工事もまた真っ只中です。

ジェラートをこんなに長い間作っていないことがなかったので、変な感じではありますが、手は使えずとも、頭を使って考えないといけないことが山積みです。

店づくりについてずっと考える日々です。

Read more

催事のこと。

Published on / Comments

画像:催事のこと。

今日はバレンタイン催事の1日目を終えました。

今まではお店を営業しつつ、いつもと同じメンバーで両方をこなしていたので、力を分散していましたが、今回は催事にしっかり力を注いでいます。
そして、僕もいつもはお店に篭りっきりだったのですが、搬入や催事の様子を見ることができて良かったなと思っています。

僕たちの催事への取り組み方は、一般的なものと少し違っています。

Read more

top

写真:店舗

Gelateria SINCERITA

03-5364-9430