Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 09.04.2012 9:16am

メニューのページが出来ました

メニューのページが出来ました。

色々なウェブサイトを見るのが好きなのですが、食関係だとやっぱり写真の良さが重要になってきます。そして、ジェラートとなると美味しそうな写真は本当に難しいものです。

何でもそうですが、何かを作る時って何かを参考にすることはよくある事です。
でも、真似ることから始めることは大事だし、入り方としては良いことも多いですが、良くも悪くも偏見みたいなものが入ってしまったり、型にはまり過ぎたりする可能性もあります。

ジェラテリアのサイトは、そんなに沢山ある訳でもありませんが、色々見ていると似たような感じになりがちです。表現の仕方が難しいと言うのもあります。
例えば、料理やパンのように形がある訳ではないので、色と質感みたいなものだけになってしまうので、苺のジェラートだったら、苺とジェラートを組み合わせた写真にすることが多いようです。

先日書いたように、ジェラートの特徴の一つに色とりどりのフレーバーということがあります。絵の具のパレットのように、沢山の色から色を選ぶ楽しみに似たイメージがずっとありました。

今回作ってもらったメニューページは、そんなニュアンスをデザイナーの方にお伝えして託してみました。

もしかすると、一見分かりにくいかもしれませんが、ジェラートを選ぶ時は、長い蘊蓄を読んで決めるよりも、インスピレーションでこれ!って決める方が多いし楽しいと思うので、どちらかと言うと色とか感覚でこれ!って選ぶような感じをウェブサイトでも表現出来ればなぁと思っていたので、とっても素敵なサイトになって本当に良かったなと思っています。

それに、お店もそうですが何かワクワクするような感じとか、見ていて楽しいみたいなことも大切だと思っているので何度も見に来て更新されていたり、新しいことがUPされていたりとしっかり更新していくウェブサイトにしていこうと思っています。