Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 09.13.2012 9:01am

イタリア展初日

イタリア展初日、無事終了しました。
慣れないことで思うようにオペレーションを回せなかったりもしましたが、何とか初日は沢山のお客様にジェラートを食べていただけました。

初めてのことばかりで色々勉強にもなりました。
例えば、当たり前のことですがイタリア展などでイタリアらしいフレーバーが人気でした。やっぱりイタリア好きな人が来店されることが多いようなので、そういった気遣いが少し足りなかったなと思います。

また、イタリア展にジェラートは大抵あるものなので、それがどこのジェラートなのか、お店があるのかないかのかなどそんなに興味がない人が多いことも、なるほどなと思いました。
でも、初めて出会うお客様が多いので、シンチェリータのことを知ってもらいたいなと思うので、少しでも知ってもらえるようお伝えしていこうと思います。

私は現地に行ってないので詳細は聞いたことですが、嬉しかったこともあります。

慣れない場所と慣れない雰囲気の中で緊張しながら、接客したりジェラートを盛ったりしていたので、阿佐ケ谷のお客さんが来てくれるとホッとしたようです。
わざわざ、イタリア展まで来てくれて、お声掛けいただけて、そんな話を聞いただけでも、嬉しくなってしまいました。

イタリア展に寄った帰りに阿佐ケ谷のお店にも顔を出してくれたお客さんも何名かいて、イタリア展の話を教えてもらいました。現地の状況が全然分からず、気になって仕方なかったのでとても有り難いし嬉しかったです。

そんなイタリア展初日でしたが、まだまだ始まったばかり。
明日からもまた、宜しくお願いします。