Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 09.15.2012 9:00am

原動力

時々、ジェラートについてお問合せをいただくことがあります。
ジェラートを学びたいとか、将来ジェラートの仕事がしたいとかそういったお問合せです。

私たちの目標として、日本に美味しいジェラテリアが一軒でも増えることがあります。
そういう理由もあって、基本的にそういった方とは一度お会いしてお話はするようにしています。

現実的に、私もそうだったようにジェラート作りを学びたいと思っても、洋菓子のように学校で基礎を学ぶ事も出来ず、どこかのお店で修行するということも難しいのが現状です。
なので、基本的なことは機械メーカーの講習会で学ぶという方法が一般的だと言えます。

そういう現状も知っているので、本気でジェラートをやりたい!という方には協力したいなとは思いつつ、そもそもそんなに製造に人が必要ないですし、自分自身がまだまだ勉強中ということもあって、あまりそういったお話をお受けしていません。

ちょうど、先日問い合わせがあって昨日お会いしました。
最近あまりそんな機会がなかったので新鮮でしたし、今までの中でも一番熱い感じだったので、私自信考える良い機会になりました。

昔、設計事務所で働くぞ!と飛び込みで意気込みを伝えに行ったこともあれば、イタリアでも同じようなことを飛び込みで色々まわったこともありました。
そういう何かを始めるパワーや気持ちみたいなことは、その何かを始めた後、続けて行くという原動力にもなるし、忘れてはいけない事なので、そんな大切な想いを改めて自分自身に問い掛ける機会にもなりました。

あまり余裕もないので、具体的にどうしようか考えないといけませんが、誰かの人生を左右するような事はなかなか大変なことではありますが、それだけ頼りにされると言うこともあまりないことだとも思うので、ちゃんと考えないとなと思っています。