Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 10.31.2012 1:11am

モノを大切にすること。

今日はお休みだったので、前から新調しないとと思っていたメガネを見てきました。
若い頃より、保守的になったのか今使っているモノに近いものを探していました。10年前くらいからメガネは個人的にとても好きなアイテムの一つです。今のメガネももう10年くらいずっと使っています。一時はコンタクトで生活をしていたこともありますが、今では何となくメガネ生活の方がしっくり来ます。

イタリアで生活してから特に、モノを大切にすること、その前に良いモノ(と思えるモノ)を選ぶようになりました。なので、ついついシンプルなカタチやシンプルな色合いを選びがちでもありますが、素材感や長持ちするであろうことを前提に選ぶことが多いです。
ブランド嗜好という訳ではありませんが、結果的に高いモノになることも多いかもしれませんが、今のメガネのように10年間大事に使ってもまだまだ現役な感じなので、そういう使い方をすればそれ相応な価値はあるように思います。

そう考えると、ジェラート作りにも共通することがあります。

「良い素材を使うこと、素材感を大切にすること、シンプルな味にすること。」

以前から時々書いていますが、私は料理人!という訳でも、パティシエ!という訳でもないので、アプローチの仕方が少し変わっているかもしれません。
でも、大切にしたいことは決まっていて、最終的にはその作り手の性格、考え方、感性が味にも大きく影響するのだと思っています。

人として成長することがまた、ジェラート職人として成長することでもあると思うので、色々な面においてももっと精進せねばといつも思います。