Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 11.21.2012 12:56am

アフォガートやります。

だんだん冬に近づき、ジェラテリアとしてはようやく時間が出来てきました。もちろん、良い意味ではありませんが。。。

とは言え、こんな時だからこそ出来る、先日行ったパフェのようなひと手間かかったものを提供出来るようになりました。

と言う訳で、来週は久しぶりに個人的に一押しな「アフォガート」をやります。

11/26(月)- アフォガート用ジェラートが終了するまで。
※1週間を目安に予定しています。

念のため「アフォガート」をおさらい。
アフォガートはイタリア語で溺れたという意味で、要はジェラートがエスプレッソの中で溺れているような絵をご想像ください。
一般的なアフォガートはその名の通り、コーヒーフロート的にエスプレッソにミルクジェラートが入っているような感じですが、シンチェリータのアフォガートは、濃厚なミルクジェラートに少量に濃縮したエスプレッソをソースのようにかけて食べる仕様にしています。
個人的な好みでもありますが、その方がよりエスプレッソとジェラートのマリアージュを楽しむことができるのではないかと思っています。

前回と違うのは、コーヒー豆。
前回はアフォガート用に作ってもらったブレンドでしたが、今回は普段出している、エスプレッソ用ブレンドです。

でも、個人的には今のエスプレッソ用ブレンドの方がビターな感じでイタリアンテイストでもあるので、アフォガートに向いているように思っています。
ミルクジェラートはもちろん、前回同様アフォガート用に作ったワイルドミルクをベースにしたちょっと濃厚なミルクジェラートです。

エスプレッソをひとかけしてご提供し、もうひとかけ分は添えてお出ししているので、お好みですエスプレッソを追加でかけて食べることも出来ますし、100円かかりますが、ジェラートの替え玉という一風変わったシステムも取り入れています。

急に決めたアフォガートは来週、月曜日から販売開始です!
宜しくお願いします。