Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 01.02.2013 11:51pm

改めて。

この年末年始は珍しくゆっくりしました。ゆっくりすると考える時間もあって、色々思うこともありました。

時々書いていますが、僕はこのジェラートの仕事を始めて、まだ5年くらいなものです。最初は勢いで始めたようなところもあり、何の知識も技術もないところから始まりました。誰でもそうでしょうが、僕の場合は、食に関することも全く関わったことがなかったので、本当にゼロからのスタートだったので、キャリア的にはとても短いように思います。
なので、この仕事を始めて数年経ってくると自分の未熟さと言いますか、まだまだな部分がよく分かってくるし、時々自信をなくすこともあります。

それは性格的な部分もあってなのかもしれませんが、ゆっくり考えてみると改めてもっとちゃんと勉強し直さないとなぁと思ってしまいます。
ある程度、形になった後はそのまま走り続けてしまいがちですが、こうやって反省しつつ、立ち止まってみるとまた、最初から始めたくなります。

ベースとなる部分も独学的なので、経験からくる自信というのものはここ数年のもしかありませんが、それでも、毎日自分でジェラートを作っているとそれはそれで経験になっている自信はあります。

時々、将来のビジョンですとか、ビジネス展開について聞かれることもあります。
正直、数年後のビジョンを持てるくらいの余裕がないし、いつも背水の陣みたいなところがあるので、ちゃんと計画を持っている訳ではありません。
でも、特に昨年思ったことは、自分たちのビジネスとしては店舗展開という意味での拡大していくつもりはないということです。むしろ、少し縮小と言いますか、小さくてももっと中身の詰まったものにしていきたいと思っています。

そして、少しずつでもジェラート職人になりたいという方や、ジェラートに興味があるという方が増えるような手助けが出来ればなとも思っています。まだ、具体的に何が出来るかアイデアはありませんが。。。

と言う訳で、今月からまた久しぶりにしっかり専門書を読み直し、数字を詰めていき、イメージを膨らませることをやっていこうと思っています。