Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 05.04.2013 8:57pm

こどもたちのジェラート作りました。

こどもジェラートコンテストのジェラートが続々と仕上がっています。
「出来る限り、忠実に、でも、現実的に美味しく」をテーマに作っています。

出来ているフレーバーから、説明を少し。

◆きよみカルピス
清見タンゴールをベースにカルピスを配合しました。
元々、しっかりした味わいの清見にカルピスを加えているので結構、濃厚な仕上がりです。カルピスが合わないはずもなく、美味しいジェラートに仕上がりました。

◆こいのぼりジェラート
キウイとブラッドオレンジを縦割りにし、一つのバットに入れたものをこいのぼりのような見た目にしました。見た目が楽しいジェラートで、こどもの日にピッタリです。

◆おはなとはっぱのジェラート
これは悩んだフレーバーではありますが、お花の味ということで、エルダーフラワーという、日本語で言うにわとこの花のシロップをジェラートにしましたこちらも見た目が華やかです。

◆おもちレーズン
ミルクベースのジェラートに、自家製求肥、ミルクジャム、レーズンを混ぜ込みました。
新しい組み合わせが楽しみです。

◆ココグレ
ココナッツジェラートにセミドライにしたグレープフルーツを混ぜ込み、ピンクグレープフルーツソースを層にしてみました。ココナッツの甘みとグレープフルーツの苦みと酸味が面白い組み合わせになりました。

◆うみ(明日作る予定)
乳清(ヨーグルトを濾して残った液体の方)をベースに、少し塩を効かせたフレーバーにする予定です。美味しく出来れば良いのですが。。。

と言う訳で、5月5日のこどもの日は大人も楽しめる一日となりそうです。