Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 07.21.2013 6:33pm

さくらんぼ週間。

今日は日曜日。
立川の催事も阿佐ヶ谷のお店も忙しさと人手不足が重なりましたが、何とか無事忙しい日曜日を終えることができました。

自分も含め、みんなに負担をかけてしまい、申し訳ないと思いつつも夏の忙しい時期は頑張らねばとも思いつつ、今日を乗り来れたので明日からは少しいつものペースに戻れそうです。

さて、こんな時には早速、毎年恒例の「さくらんぼ週間」が遅ればせながらやって来ます!

今年は、山形の佐藤錦を贅沢にジェラートにした佐藤錦のみとなります。
いつもは、少量を1週間やっていたのですが、遅い時間だと売り切れていたことが多いので、今年は4日間にし、閉店まで出来る限り在庫を切らさないようにしようと計画しました。

そんな「さくらんぼ週間」(週間と言いつつ4日間です)は、7/25(木)?7/28(日)の4日間の開催となります。

佐藤錦のジェラートをあまり世の中で見かけないのは、まずその価格があって、一粒一粒種を取る手間があって、さらに割と酸化が早い方の果物であるということがあるので、あまり、見かけないのだと思われます。

実際、今回は15kgくらい処理しましたが、なかなかの大変さでした。
さくらんぼの種取り機を使って取るのですが、気を付けないいけないのは、小さいさくらんぼの種が一つでも入ってしまうと大変なことになるので、2500粒くらいのさくらんぼを全て綺麗に果肉だけにするのは意外と神経を使う作業です。

そして、値段ももちろん高いものでした。

でも、あまりプレミアム価格ということ自体、個人的に好きではないので、いつもの感謝の気持ちと、ジェラートの美味しさを知ってもらう機会だと思って、いつもと同じ価格での提供となります。

枇杷もそうですが、あまりジェラートになっていない果物をジェラートにするのはそれはそれで楽しいものですし、是非、この機会に佐藤錦のジェラートを食べてみて下さい!

多めにご用意はしていますが、売り切れることもあると思いますので、その際はご了承ください。