Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 08.12.2013 6:19pm

8/15(木)は「パンとジェラート」。

新作のお知らせ!の前に、「パンとジェラート」のお知らせです。

8/15(木)の夕方から久しぶりに「パンとジェラート」やります。
8/15の夕方から始まり、8/16いっぱいで販売終了となります。今回は張り切って沢山ご用意しますので、この機会に是非、試していただきたいなと思います。

前回は3月だったので、5ヶ月ぶりとなります。

まだご存知でない方も沢山いらっしゃると思うので、改めて簡単にご説明を。

一言で言えば、「パンにジェラートを挟んで食べる。」だけのことです。
意外とありそうで、あまり見かけない食べ方ですが、イタリアのジェラテリアでは割とポピュラーな食べ方です。イタリアでは”ブリオッシュコンジェラート”と言って、卵たっぷりのパッサパッサのブリオッシュにジェラートを挟んで食べます。シチリアでは朝ごはんにとよく書かれていますが、本当に朝ごはんに食べるのかよく知りません。

シンチェリータでは、基本的に卵を使っていないジェラートを作っているので、パンには卵を使わず、シンチェリータのジェラートに合うようにパーラー江古田さんにオリジナルで作ってもらっています。
なので、イタリアのようにいつも出せる訳ではなく、パンが美味しい状態の間だけ出すことが出来るので、こうやっていつも2日間くらい限定的に出しています。

。。。というイベントです。

自分で言うのもなんですが、このパンとジェラートの組合せは本当に美味しく、結構、レベルが高いです。
組合せの妙と言いますか、パンの小麦粉感とジェラートのミルク感やフルーツ感の相性が本当に良いのです。そして、ジェラートの食感に合わせて作ってもらったパンなので、食感の一体感も相まって美味しいのです。

最近、「パンとジェラート」をメトロミニッツでご紹介いただきました。
アイスサンドを取り上げるという珍しい企画に感謝です。

それでは、8/15は「パンとジェラート」をよろしくお願いします!