Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 08.20.2013 6:11pm

8月の新作。

今月の新作の詳細をお伝えするのがすっかり遅くなってしまいました。

まだまだ暑い8月の新作は、夏らしいミルク系のフレーバーと秋に向かっていくフルーツ系のフレーバーを作りました。

◆特に素材的には、夏らしい訳ではありませんが、何となく夏が似合う「黒糖」。
◆爽やかなミルク系フレーバーとして、「ペパーミント」。
◆夏というよりは初秋らしい、「和梨」。

というラインナップです。

黒糖は、奄美大島の黒糖を使い、他の糖類は一切使わず、黒糖だけの甘みをジェラートにしました。
シンプルかつワイルドな濃厚な味わいです。メープルと同じく、糖をフレーバーにしたシリーズです。

ペパーミントは、好きな人はかなりはまる味のようで、時々、今年はやらないの?と聞かれることがあったので、1ヶ月だけやることにしました。夏にミルク系は敬遠しがちですが、夏に美味しく爽やかに食べることが出来る夏らしいフレーバーです。
他のフレーバーとの組み合わせで抜群に美味しくなるフレーバーでもあるので、フルーツ系と合わせたり、まだ残っているココと合わせたりするととっても美味しいです。

和梨のジェラートは、昨年、数回試作したのですが、なかなか方向性が決まらなかったのですが、今年は繊細な感じのままジェラートにしてみました。
和梨は、個人的には好きな果物で、シャリシャリした食感と瑞々しさと優しい甘みが梨の美味しいところだと思うので、あまり考えずにそのまま「らしさ」で勝負することにしました。スイカもそうなのですが、こういった淡白な味わいの素材は味が弱く、他のフレーバーにも負けがちなので、結構悩みます。

でも、旬の果物は全部ジェラートにしたいなとも思うので、和梨もジェラートにしてみました。
他の果物よりも果物の割合を上げて、風味を出来る限り出すようにしました。スイカや和梨のジェラートはなかなか見かけないのは、やっぱり味が繊細なことが理由だと思うので、ちょっと珍しいフレーバーに属するのかもしれません。

こんな3種類のラインナップです。

8月もまだまだジェラート日和。
宜しくお願いします。