Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 02.28.2014 9:39pm

冬のジェラテリアの仕事。

なかなか都心で長続きするジェラテリアが少ない日本の現状ですが、僕たちもまたまだ余裕を持って営業している訳でもなく、毎年10月頃からまた長い季節が始まったなぁと感じるものです。

厳しいもので、冬の売上は夏に比べると半分以下になってしまうこともあるくらいなので、それに比例してジェラートを作る量も減ってくるというものです。ジェラートの場合、一般的なスイーツの行事(クリスマス、バレンタイン、ホワイトデーなどなど)と絡みづらいことも多いので、それもまた厳しいところではあります。

そういう訳で、夏に比べると時間も作り易くなる今の季節は色々チャレンジする時期でもあります。それに合わせて、冬の季節にも販売できる焼き菓子なども少しずつ試行錯誤したり、手間がかかるジェラート作りや、ジェラート自体の研究などもし易い時期になります。複雑なフレーバーシリーズや今作っているシュトーレンなどもそうですが、やれることは全部やってみるようにしていますが、例えば、急にランチをやってみるとか、食事系をやってみるとか、元々のコンセプトからあまり大きく道を外すことはやらないように意識はしています。

イタリアでもジェラテリアでジェラート以外を販売することはあるものだし、軸がぶれないよう気を付けないといけませんが、街のジェラテリアとして、街のみなさんに提案できる何かであったり、訴求する要素があれば何かをきっかけで冬でもお店にお立ち寄りいただけることもあるかなぁと思いながら色々チャレンジしています。
ただ、どちらかと言えば、自分で何かしら工夫をして作り上げたものを提供していきたいなと思っています。

あとは夏に休めない分、冬に時間を作って、今日みたいに行きたいお店や街に出掛けたりするようにしています。僕はどちらかと言えば、ずっと籠って追求するというよりは、外に出て行って何か感じながら新しいことに繋げていくようにしている方だと思うので、そういうことも大切にしています。

でも、明日から3月。そろそろ、春に向かって行く季節。
夏に向けて色々動き出す時期でもあります。3月の催事、母の日、お中元などなど。今の時期にしっかりスケジュールを立てていかないと夏本番に手が回らなくなってしまうので、しっかり準備していきます!