Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 03.12.2014 9:35pm

今日から5年目。

昨日は、4周年で沢山お祝いに駆けつけていだけました。本当にありがとうございました!
ささやかなパーティーも3回目となると少し小慣れてきた部分もあって、今年はお客様とお話する時間も割と取れたかなぁと思います。

張り切ってパンを沢山焼いたこともあって、今年は最後まで切らすことなく食べ物も飲み物も提供出来ました。張り切りすぎて疲れはしたものの、こうやって沢山の方からお祝いされるというのは素直に嬉しいものです。

雑誌などの取材の時に、「なんで阿佐ヶ谷のこの場所なんですか?」とよく聞かれます。それほど説得力がある答えを持ち合わせていないのでいつも困ってしまうのですが、それくらい、阿佐ヶ谷という街に縁もゆかりもない僕たちが文字通り、ゼロから阿佐ヶ谷という街でジェラテリアを始めて今日から5年目になりました。

「街のジェラテリア」をコンセプトに、いつでもぶらっとお立ち寄りいただけるジェラート屋さんとして、自分たちなりに尽力してきました。毎年、寒い冬がやって来ると危機感に苛まれ、夏がやって来ると忙しくてバタバタして、また冬がやってくるという繰り返しですが、そうしている中で少しだけ阿佐ヶ谷という街に馴染めてきた気がします。

たかだか4年ではありますが、最初はいなかったお客さんの子供が生まれ、大きくなっていく姿を見ることが出来る嬉しさも街のジェラテリアならではな気もするし、お店と共に子供たちが成長していく姿を見ると何となく、もっと頑張らないとなぁという気になってきます。

いつの日か自分一人でジェラートを食べに来てくれる日を、いつの日か友達や恋人と一緒にジェラートを食べに来てくれる日を楽しみに、この街でジェラテリアとして美味しいジェラートを作っていきます。

5年目も引き続き宜しくお願いいたします。