Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 03.16.2014 9:33pm

いよかんフロマージュ。

遅れましたが、3月の新作も店頭に並んでいます。とは言え、今月は珍しい1種類だけ。

いよかんフロマージュ。
昨年から始めたフレーバーですが、今年も作りました。これはエコフレーバーとしてもトライしているフレーバーで、伊予柑の果肉はフルーツのジェラートにして、外皮は砂糖で煮て、冷ましてを繰り返して、軽く干してピールにしたものをチーズのジェラートに混ぜ込んでいます。

今年はピールを裏ごさずにピールが残るようにしてみました。
今年は2週間くらいかけてじっくりピールに火を入れてピールの芯までしっかりと糖分を入れたので、食感としても楽しいフレーバーに仕上げました。

伊予柑の香りとクリームチーズの相性が良く、香りは爽やかだけど濃厚さもあってこの季節にピッタリです。
旬のものをシンプルなフルーツ系だけでなく、こういう風に仕上げるのも良いなと思っています。

それに、こうやって何も捨てないというような作り方もまた面白いし、美味しく出来る場合はドンドン取り入れていきたいと考えています。
柑橘の皮、柑橘の薄皮、苺のヘタなどなど。とりあえず、何でも試すようにしていて、捨てるのが当たり前だと思っていたから、意外と面白い発見があることもあります。

いつかは、葉っぱや茎なんかからも何か出来ないかなぁと想像したりしています。
何かの樹のジェラートや葉っぱのフレーバーなんかも面白そうだなぁと思います。さすがに虫とかには手を出そうとはなかなか思いませんが、偏見を捨てることが出来れば、もっともっと美味しい可能性は潜んでいるのかもしれませんね。

一先ず、今月は1種類しか新作が出ていませんが、4周年ミルクがあったり、先月までのフレーバーも色々残っているのもあるので、伊予柑フロマージュと組み合わせてみてください。