Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 04.11.2014 6:34pm

4月の新作出揃いました。

今日から4月の新作が出揃いました。

今週から気温も上がってきてそろそろジェラート日和が始まった感じもします。
暖かくなってくると、やっぱりフルーツ系のジェラートが食べたくなるというもの。

そんな訳で4月はフルーツ系の新作ばかりです。

◆やよいひめ
「とちおとめ×とねほっぺ」×「とちおとめ」という品種のやよいひめ。
ここ数年で結構出回るようになりました。酸味が少なくてしっかりした甘みが特徴的です。とちおとめとの食べ比べも出来るように今月は苺2種類という初めての試みです。ただ、元がとちおとめの品種でもあるので圧倒的に違うかというとそうでもありませんが、是非、一度は食べ比べてみてください!

◆清見タンゴール
「みかん」×「オレンジ」という品種。
柑橘の中でも一番オーソドックスな品種同士の掛け合わせなので、みかんとオレンジの特徴が分かり易く出ています。瑞々しいオレンジらしい果肉と、温州みかんならではの甘みが合わさって個人的に一番好きな品種です。

◆フルーツトマト
2年ぶり?くらいに作ったトマトのジェラート。
築地の御厨さんから仕入れた茨城のスーパーフルーツトマトを使いました。このトマトはほとんど青臭さがなく、その名の通り糖度がとても高いです。野菜のジェラートというのは、なかなか難しくて今回も試行錯誤しながら作りました。
何が一番難しいかというと、やっぱり野菜が甘いと違和感があることで、逆に甘くないとジェラート的ではなくなってしまうところです。
今回は甘さは控えめにしつつ、トマト感を前面に出すことにしてみました。果肉を煮詰めてピューレを作り、皮を煮詰めてピューレを作り、それらをフレッシュのトマトに混ぜ込んでジェラートにしました。

トマトが苦手は方は控えた方が良いくらい、かなりトマト感がしっかり出ています。ただ、トマトのように旨味が強いものは少しパワフルと言いますか、力強い味わいなので合わせるフレーバーが難しそうです。色々試して、何が合うか教えて欲しいくらいです。

早速、今日から全フレーバー店頭に並んでいます。
合わせてバナナミルクも久しぶりに復活しているのと、ミルクも数日前からですがワイルドミルクとジャージーミルクをブレンドしたものにマイナーチェンジしています。

そろそろ、忙しくなってくる季節。在庫を切らさないようにしっかりジェラート作ります。