Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 04.15.2014 6:33pm

一幸庵さんとのコラボシリーズ第二段。

一幸庵さんとのコラボシリーズ第二段。
「一幸庵の柚子×シンチェリータのちょっと白チョコ和三盆ミルク」を4月18日(金)にやります!

今年の1月に初めて、一幸庵さんとのコラボ商品をやらせていただいて、今回が第二回目となります。今回作っていただいたのは柚子。果肉、薄皮、外皮を煮たもので、マーマレードやジャム…とも言い難く、何と呼べば良いのか分かりません。もはや和菓子の枠でないけれど、食べるとちゃんと和をしっかり感じることが出来ます。
どちらかと言えば、薄皮と外皮の美味しさを噛締めるような印象です。

出来上がったものを食べてみて、それにどんなジェラートが合うか想像しながら作ったのが、和三盆ミルクにホワイトチョコレートを少し加えたジェラートです。

前回の餡もそうでしたが、素材感が強く、それだけでとても美味しいものなので、あまり複雑な組み合わせするともったいないし、失礼かなとも思い、出来る限りシンプルなフレーバーで柚子に合って、尚且つあまりにプレーンなミルクとかだとつまらないなと思って、少しDOMORIのホワイトチョコレートを加え、仄かに柚子も効かせています。

ちょっと白チョコが効いたミルクジェラートに、柚子をとろりとかけてグラスに盛り付けて提供します。ホワイトチョコの油分を素材感が強い柚子の香りが相殺してくれて、全体的に爽やかに仕上がっています。柚子は噛めば噛むほど味わい深く、噛んでるうちに口の中で先にジェラートが溶けてなくなりますが、ジェラートの余韻と柚子の後味が清々しいです。
最後は残った柚子シロップとジェラートを混ぜながら食べるとまた違った美味しさを楽しむことが出来ます。

今回作っていただけた量が少ないですが、二日間くらいは販売出来ると思います。
むしろ、わざわざこのためにそれだけ作ってもらえただけでも感謝です。それくらい貴重だし、幻の商品になってしまいそうでもありますが、是非、この機会にお試しください!

18日から販売開始して、なくなるまで販売し続ける予定です。
またツイッターで残り具合など随時お知らせします。