Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 05.05.2014 5:50pm

GWも残すところあと一日。

おかげさまでこどもジェラートコンテストは好評いただけたようです。ありがとうございました!

お店に来れる子は来てくれて、思っていた味だったと嬉しい感想をくれました。選ばれたちびっ子たちも嬉しそうで、どこか誇らしげでとっても可愛かった。選ばれなかった子たちもお店に寄ってくれたり、選ばれた子のお友達も来てくれたりこどもの日らしくて、素敵な一日でした。

僕自身も、こうやって普段思い付かないフレーバーを作る機会が出来て、毎年勉強になっています。今年は苦戦した「ソーダアイス」や意外と上手くいったアイデアが素晴しかった「とうもろこし&お米」も好評でした。
ソーダって意外と本当に天然の素材でもソーダ感を出せることに自分でも驚いたし、梅干が意外とジェラートの素材として普通に使えそうな予感もあったり、作るのも楽しかったので毎年出来る限りこの企画はやっていきたいなぁと思っています。

早速、来年こそは!というちびっ子たちもいて阿佐ヶ谷の名物企画になると嬉しいなと思います。

GWも気が付けば明日で最終日。毎年、GWが終わると冷凍室がスッカラカンになってしまって少し焦るけど、沢山ジェラートを食べてもらえた証なので、ジェラテリア冥利に尽きるというもの。有難い限りです。

明日のとりを飾るフレーバーは「アップルパイ」。
出す前から期待値が高いフレーバーで、きっと世の中的に好きなフレーバーなんだろうなと感じています。そんな期待に応えることができるように、かなり手間がかかっているフレーバーでもあります。

シナモンミルクのジェラートに、アルザスの白ワインとグラニュー糖で煮たりんごとクロワッサン生地を小さく刻んで混ぜ込んでいます。個人的に好きな生産者の白ワインを使うという贅沢もこっそりと。

そして、GWが明けて次の日曜日は久しぶりの夕やけ市が開催されます。
天気が怪しそうなのが気がかりですが、母の日でもある5月11日の夕やけ市は1年間の中で一番賑わう夕やけ市です。
11日からは新作も店頭に並ぶので、GWで一息するともう新作が色々出てきてジェラートが美味しい季節が本格的に始まります。

ここから秋まで一気に駆け抜けていくことになると思うので、張り切って美味しいジェラートを作り続けていきます!