Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 06.27.2014 5:37pm

初志貫徹。

言い訳にしかならないけれど、夏に全てが集中する仕事なので、ブログもあまり更新出来ずにもうすぐ7月。

仕込み、取材、お中元などの外部とのやりとり、仕入先との交渉(幸か不幸か果物が多い季節なのでこういうことも集中)などなど。
色々お声かけいただけるのは嬉しく、有難い限りなので、結構、一生懸命やっているつもりだ。

本当はもうちょっと器用に仕事を振っていかないとなぁと思いつつも、ついつい自分でやってしまうのはあんまり良くない。でも、冬はいつも書いているように本当に厳しいので夏の仕事を頑張るしかないし、今の頑張りが秋冬へと繋がる布石となることもよく知っているつもりなので、文章を考えて書くということもちょっと億劫になってしまっていたのかもしれないなと思う。

先に書いたように、夏には必然的に取材などを含めて外との繋がりが多くなって、面白い体験も出来る。だいたい引き篭もってジェラート作りをしている方なので、色々な価値観に触れることが出来る夏は嬉しくもある。

取材一つとってみても、媒体によっても会社によっても全然色が違うし、色んなセンスと触れ合うことが出来るのは面白いし勉強になることばかり。

僕たちの仕事というのは、自分の価値観を誰かに見せ付けたり、押し付けたりするものではないけれど、自分たちの色みたいなものはしっかり出していかないといけないし、自分たちの価値観を理解してもらえるよう努めなくていけないとも思う。夏に色々な方々とお話したり、仕事したりするとそんな風に感じることが多い。

自分たちが表現することを評価してもらうことが僕たちの日々でもあるので、ちゃんと伝えていかないといけないと思う。言葉であっても良いし、味であっても良いし、サービスであっても良いし。
いつだって自分で自分のこと評価することなんて出来ないから、自分以外の誰かに評価してもらうしかないから、色々な形で表現していくしかない。

思うようにいかないことばかりだけど、忙しい夏だからこそ、こういったことをちゃんと考えていかないとなぁとちょっと初心に帰ってみる。

さて、今日も明日もジェラート作り。