Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 08.18.2014 5:27pm

8月の新作。

もう8月も折り返してしまったというのに、全然8月の新作のお知らせも出来ていませんでした。。。

今月は夏の果物が終わりに向かいつつ、秋の果物が出始める季節。
白桃やプラムは品種的にも最後の品種で、白桃は清水白桃から岡山ゆめ白桃に変わって終わっていき、プラムは貴陽から太陽に変わっていって終わりを迎えます。

そうしているうちに八百屋さんを除くと、葡萄や梨など秋らしい果物がもう出始めています。
季節の移り変わりを感じる時期で、ジェラート作りも目まぐるしく変わっていきます。

そういう訳で、今月はそんな中から和梨をチョイス。

最初に出回るのは幸水という品種。所謂、和梨という印象の瑞々しい風味です。
まだ若い印象が強くてこれから美味しくなっていくんだろうなという感じもしますが、こういう青々しさというのも走りらしくて面白いかもしれません。
今年は和梨も色々品種を試してみて、どの品種がどんな味なのか勉強していこうと思っています。元々、繊細な味わいなので違いをあまり気にしたことがなかったので、ちょっと楽しみです。

ジェラートにしても味が薄いので、他のフルーツ系ジェラートよりも果汁を増やしていて、80%くらいが果肉という配合にしています。それでも、これくらいしか味が出ないのか。。。と思うこともありますが、もう少し産地や品種など見ていくので楽しみにしていてください。

もう一つ今月のフレーバーとして、ペパーミントを作りました。
暑い時に爽やかになれるミルクフレーバーとして人気です。昨年までと配合を変え、ホワイトチョコレートを分からないくらい加えています。
ペパーミントは煮出し方が難しく、えぐみも一緒に出てしまいがちなので、よりマイルドに全体的なまとまりを意識して作りました。

お盆が明けるとだいたい、毎年お店も少し落ち着き始めます。
そろそろ、秋冬に向けて活動を開始していかないとと思いつつも、イタリア展や徳島県の神山町とのイベントなどお知らせしないといけないイベントも盛り沢山です。

一先ず、爽やかなジェラートたちと共に残暑をお過ごしください。