Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 09.16.2014 5:20pm

一先ず。。。

2週間に渡ってのイタリア展、ありがとうございました。
今年は3週間ほど例年より早いこともあって、仕込みも人の手配もなかなか大変ではありましたが、特に大きな問題もなく無事終えることが出来ました。

阿佐ヶ谷も営業しつつの催事は本当に大変ですが、いつも助けてくれる昔のスタッフや今のスタッフたちにも感謝するばかりです。

毎年ですが、このイタリア展が終わると夏が終わったなぁとひしひしと感じ、日に日にジェラテリアとしての厳しさを感じざるを得ない時期に差し掛かってきます。
9月に入ると途端に客足が遠のくのがジェラテリアの宿命ではありますが、秋には秋の、冬には冬の美味しいジェラートが作ることが出来るので、夏には出来なかったようなチャレンジブルなジェラート作りにも励んでいきます。

個人的には9月から10月中旬くらいまでは素材的にも、気候的にもジェラートを一番美味しく食べることが出来る時期だと思っています。溶けにくくなってゆっくり楽しめるし、秋の果物も充実しているし、体が甘さや脂肪分を求め始める時期なので、是非、この時期にジェラートを食べて欲しいなと思います。

ひと段落ということで、ちょっとだけ休息を取って、秋冬対策をしっかり練っていこうと思っています。

今年もスープを始め、シュトーレンを前倒しで準備したり、パンを使ったジェラートを作りたいのでパンを焼いたり、他の焼き菓子も何か思案しつつ、パフェ的なものなんかも色々やっていきたいと計画中です。

本当は遅い夏休みにどこか海外にでも。。。と思っていましたが、今年はちょっと難しそうなので研究開発に力を注ぐとしましょうか。

一先ず。。。この夏とイタリア展、ありがとうございました!&みんなお疲れ様でした!