Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 09.26.2014 5:18pm

創作の秋。

良くも悪くも、ようやく落ち着いた日々が始まった感じがします。

ジェラートが美味しい季節ではありますが、世の中的にはだんだんとジェラートを食べない季節でもあるので、それに伴ってジェラートを作る量も減ってくるというものです。

その分、夏以上に手間暇かけたジェラートを作ることが出来たり、焼き菓子やパンを焼く時間もようやく作れそうです。
夏の間は、有り難いことに忙しくさせてもらっているので、創作意欲という意味ではある程度我慢しなくてはいけない部分もあります。ジェラテリアという商売をしている以上、しょうがない部分でもあります。

でも、夏には沢山ジェラートを作りながら、もうちょっとこうしたいなとか、今度はこんな風にジェラートを作ろうとかイメージしながら作っているので、そのイメージを少しずつ形に出来て来るのがこの季節。まさに、創作の秋。

合わせて秋は沢山、良い素材があるので素材たちは待ってくれません。
出ている時に作るしかないので、自然と突発的にジェラートを作ったり、素材が届いたりすることもあるので、今年は時々、急に限定フレーバーが登場したりすることもあるので、随時お知らせするので、タイミングが合えばぶらっとお立ち寄りいただければと思います。
本当に急な情報になりそうですが。。。

今年も複雑なシリーズやお酒を使ったもの、小麦粉系、新たにメレンゲを混ぜ込んだパターンなど、作りたいジェラートが盛り沢山です。

と言う訳で、早速明日と明後日の週末は「パッションヨーグルト」が登場します!
ウッドベリーズさんから急遽ヨーグルトが送ってもらえることになったのと同時に、パッションフルーツの生産者の方からまだありますよとご連絡をいただいたので、これは合わせるしかない!と思って、パッションヨーグルトを作ってみました。

ヨーグルトにパッションフルーツを混ぜ込み、さらにパッションフルーツに少し果糖を加えたものをそのまま混ぜ込んでいます。
ヨーグルトの酸味とパッションフルーツの酸味の組み合わせは最高です。

天気が良さそうなこの週末はぶらっと「パッションヨーグルト」でも。