Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 11.03.2014 5:09pm

171年ぶりの2回目の十三夜。

11月5日は二回目の十三夜。
暦の関係で、十三夜が2回目なのは171年ぶりだそうです。次回もいつあるか分かりませんが、とても珍しいことのようで、せっかくなので先月は「栗名月」ということで、栗を使ったジェラートを出しましたが、今回は「豆名月」ということで、黒豆を使ったジェラートを出します。

丹波笹山の黒豆をペースト状にしてミルクベースに合わせたジェラートに、ちょっと変わった方向性でローストしたピーカンナッツを合わせてみました。
煮豆を使っているのですが、どうしてもデンプン質な黒豆なのでジェラートもぬめっとしがちなので、軽やかな食感を出したいと思って、一番カリッとしているナッツのピーカンナッツを合わせました。

1日限りのフレーバーというのもなかなか楽しいものだし、少し肌寒くなってはきましたが、是非、豆名月フレーバーを食べに来てください!

個人的にはハロウィンとかイースターのようなイベントよりも、十三夜のような日本らしい文化に合わせたイベントの方が好みなので、これからも積極的にやっていきたいなと思っています。
それに、今回は栗とか、豆とかのようにお題があって何かフレーバーを考えるという方がフレーバー作りも楽しい部分もあるので、そういった意味でも僕自身も楽しんで出来そうです。