Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 05.23.2015 3:15pm

おふくろの味。

今日は展示会を見に行って来てとても面白い言葉を見つけた。

ちゃんとは覚えていないのだけど、「おふくろの味」というのはその響きはどんな料理か、どんな素材を使っているのかも分からないのに美味しそうに感じる。
というような内容だった。

確かに。

丁寧に愛情を込めて一生懸命、誰かのために作られたものがきっとおふくろの味なんだろう。
おふくろの味を作り出すにはおふくろの味を作るぞ。と思って作れるものでもない。きっと、立派なものを作ろうと思って作り出すものではなくて、日々の愛情みたいなものが味になって現れたものなんだろうと思う。

当たり前のもの、日々のもの、体に優しいもの、愛情あふれるもの。

なんかそういうジェラートがいいなと思った休日。