Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 06.04.2015 3:12pm

雨の6月がやってきた。

今年の5月は今までで一番くらい忙しい5月でした。
例年より気温が高くて、雨もほとんど降らなかったということが一番の要因ですが、6年目にして本当にありがたいことです。

そして、良くも悪くも相変わらず天気や気候に影響されるなぁとも思います。気温が上がり始める時は、ちょうど体がジェラートを欲する頃でもあるので、それも相まって忙しかったのかもしれません。

とは言え、もう6月でそろそろ梅雨入りしそうなので、またお店も少し落ち着きそうです。
梅雨と言えば、雨の日フレーバーが活躍する時です。雨の日フレーバーも結構定着してきた感じもあって、雨の日フレーバー目当てにわざわざ雨の日にお店に来ていただけることも増えました。

雨の日フレーバーは、実験的なフレーバーやコストがかかり過ぎたり、手間がかかり過ぎたりするフレーバーを作ることが多いので、珍しいものなどもよく出ます。
コンテスト的なフレーバーをイメージすることもあるので、僕も結構楽しんで作っています。

最近は、雨の日に作ってそのまま出すという日も増えました。
あまり作り過ぎても雨が降らないと在庫になってしまったり、あまりに集客が少ない日だと雨の日フレーバーが余ってしまったりと、実は苦労が多いので出来るだけ売り切れる量を考えて作っているということもあって、遅い時間だと完売してしまっていることもあるので申し訳い氣持ちもあります。

今日作った「はちみつアーモンド」も評判が良かったのでまた近々出します。
こんなフレーバーが食べてみたい!というアイデアがあればお気軽に言ってみてください。もしかすると、実現するかも!?です。

そろそろ、お中元の季節でもあるので、是非ジェラートギフトをご検討ください。きっと喜ばれるはずです。