Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 07.16.2015 2:44pm

サンセールブランのジェラート。

今年は例年以上に忙しい。ありがたいことに製造が追いつかないくらい。
もちろん、切らせる訳もなく一生懸命ジェラートを作る毎日です。

全然お知らせはしていませんでしたが、今年は高島屋に加え、新宿伊勢丹で限定フレーバーを販売しています。通常のフレーバーに加え白ワインのジェラートを入れています。
セヴァスチャンリフォーという生産者の品種はソーヴィニヨンブランのサンセールブラン、レカルトロンを贅沢に使ったジェラートです。

アルコールもしっかり残しているので、ちゃんとワイン味です。
ただ、ワインをただ固まらせているだけでは何の意味もないので、ちゃんとジェラートとしての風味、食感なども考えて作りました。
ジェラートにするには少しもったいない気もしますが、やはり適度な甘みと酸味のバランスが大事だと考えているので、そのあたりを調整してみました。

アルコールを残しているため固まりにくく、溶けやすい性質を持ったジェラートなので、お店のショーケースには出せない仕上がりにしています。

改めてですが、美味しいワインで作るジェラートはやっぱり美味しい。
ワイン感の残し方にもよりますが、しっかりそれぞれのワインの個性がジェラートとして残っています。
ヴァンナチュールは特にジェラートにも向いてそうです。その中でも香り豊かな品種、作り手のものは尚、相性が良いなと思います。

今回は新宿伊勢丹限定ということもあって、張り切って作ったので、ワインのジェラートだけかなり原価もかかってしまったけど、こういうチャレンジはまた今後にも繋がりそうなので楽しんでジェラートも作れました。

こちらは、伊勢丹のサイトからご購入いただけますので、気になる方は是非。