Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 10.15.2015 2:14pm

10月の新作は秋尽くし。

10月の新作も素敵なフレーバーが目白押しです。

果物系を少しずつ減らしてミルク系へ移行していく季節でもあります。

果物はいちじくと洋梨が登場します。いちじくは意外と出回る時期が短いのでタイミングを逃すと終わってしまうこともあるので、気になる方はお早めにどうぞ。いちじくは今年から少し作り方を変えて改良されたのでより美味しくなったと思います。
皮を完全に向いて、酸化しにくいように気を付けて作ったので色味もかなり綺麗です。いちじくって好きな人はすごい好きなことが多くて、あまり得意でない僕からすると少し不思議な気もしますが、今の時期は一二を争う人気フレーバーです。

洋梨は、時期によって品種が変わっていきますが、やっぱりラフランスが一番分かりやすい美味しさです。今年は違う仕入先のものでチャレンジするので楽しみです。
こちらはまだ入荷していないのでもう少々お待ちください。

ミルク系は、オーガニックアッサム、モカ、和栗の3種類。
どれも魅力的で秋らしい感じがしますね。このラインナップは我ながらかなり贅沢だと思っています。
アッサムは昨年から使い始めたマカイバリさんのもので、本当に美味しい良い紅茶だなぁと思います。ミルクティーによく使われるように、ミルクとの相性が良くてダージリンミルクよりもしっかり味わいがあります。

モカはミルクチョコレートにエスプレッソを混ぜ込んだフレーバーで今年のバレンタインの時期に一度だけ作ったことがあるフレーバーです。
エスプレッソの苦味とカカオの苦味の相性が良いし、コーヒーが入る分サッパリしています。個人的にはかなり好きなフレーバーなのですが、今のところ他の新作に負けていてあまり人気がありません。

和栗は本当に日本人って和栗が好きだなぁと思ってしまうくらい大人気です。
同じように栗を処理している同業の方と話すとその大変さにだいたい盛り上がるというくらい大変な作業ですが、その分美味しいのがまた和栗の特徴かもしれません。
栗の繊維も相まってヌットリとした食感が独特です。和栗のフレーバーにはきび砂糖をメインに使っています。今年も沢山栗のジェラート作ります。

そのうち今年も利平栗週間もやりたいなと思っています。

今月は久しぶりにアフォガートもやろうかなと思っていたり、パンとジェラートもやろうかなと思っていたりと、今の季節にしか出来ないイベント盛り沢山でいきますので、秋冬のシンチェリータもよろしくお願いします。