Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 01.26.2016 1:48pm

CACAO FESTIVAL2016。

もう何年目になるか分かりませんが、今年もカカオ祭りの季節がやってきました。
毎年、サロンデュショコラが始まるくらいに、小さなチョコレートの祭典が阿佐ヶ谷でも行われています。全部ジェラートですが。。。

今年も張り切って沢山作りました。全16種類。
単一品種の、マダガスカル、ベネズエラ、ペルー、エクアドルはローテーションで出ます。
プレミアムシリーズの、ラムチョコ、ピスタチオチョコ、チュアオもローテーションで出ます。
本当は全部一気に出したいところなのですが、さすがに全部チョコレートだと組み合わせの問題もあるし、初めて来られたお客さんやチョコが苦手という方には申し訳なくなってしまうので、10種類-12種類くらい毎日出ます。

制覇しようと思うと、単一品種とプレミアムフレーバーのタイミングがあるので、あまり現実的でないかもしれません。。。売れ行き次第ということもあるので、いついつにどのフレーバーが出ますよ。と言い切れないので、ご了承ください。

1/28(木)から始まります。終わりはなくなり次第終了となりますが、バレンタインの2/14を目処にしています。
合わせて日本橋高島屋のアムールデュショコラにも催事出店します。こちらは、2/3(水)?2/14
(日)までです。こちらでもチョコレートフレーバーを中心に展開予定です。単一品種が同時に出る予定なので、食べ比べたい方はこちらにも是非。ジャンドューヤは高島屋のみ出る予定です。

今年はカテゴライズして、簡単にフレーバーの説明をしてみましょう。

「プレーン」
■マダガスカル
ちょっと酸味と渋みがあるので他の単一品種の中でも一番違いが分かりやすいかも。
■ベネズエラ
酸味と渋みが少なくて、ナッツのような香り。バランス良くて美味しい。
■ペルー
普段からカカオジェラートにはよく使っているもので、華やかさとキャラメルのような香りがバランス良くて他のフレーバーとも合わせ易い。
■エクアドル
ちょっと食べた後に渋みが残るけど、ベネズエラと少し似ていて割とオーソドックスな雰囲気。
■チュアオ ※プレミアム
ベネズエラ産のクリオロ種。希少というだけあって、圧倒的なちょっとナッツみたいな香りのふくよかさとミルキーな感じが素晴らしい。DOMORIのクリオロシリーズの中でもとてもバランスが良い。
■ホワイトチョコレート
DOMORI社のホワイトチョコレートをたっぷり使用。マットな感じ仕上がり。
■ミルクチョコ
マダガスカルのカカオとホワイトチョコレートを合わせたマイルドなミルクチョコレート。マダガスカルの華やかさが際立つ仕上がり。
■ラムチョコ ※プレミアム
ペールラバのラム酒とペルー産カカオの組み合わせ。ラム香る贅沢なチョコレート。

「フルーツ」
■レモンカカオ
長盛園の無農薬レモンを皮と果汁を使って爽やかなカカオ。ベネズエラのカカオと酸味がとても相性が良い。
■いちごチョコソルベ
見た目はチョコだけど、食べると苺。ミルクを使っていない苺とチョコレートの組み合わせ。昨年は一番人気くらいだったような。
■カカオベリー
ペルー産カカオに自家製ベリーソース。昔時々作っていた、チョコにベリーソースがけは見た目的にも人気が出そう。

「ナッツ」
■プラリネ
やっぱりチョコレートにはナッツ。4種のナッツペーストを合わせて。
■キャラメルアーモンド
チョコレートとキャラメルも不動の美味しい組み合わせ。キャラメルミルクチョコにキャラメリゼしたイタリア産アーモンド。

「チョコチップ」
■ほうじ白チョコ
ほうじチョコが人気だったので、白チョコチップバージョンで再登場。
■ジンジャーミルクチョコ
シナモン香るジンジャーミルクのジェラートにチョコチップ。この組み合わせも良い。
■ピスタチオチョコ ※プレミアム
普段からプレミアムなピスタチオにさらにDOMORIのチョコチップを加えたさらにプレミアムなピスタチオ。でも、通常のプレミアム価格で。

というラインナップです。
まだ全部作りきれていないので、最初から全部は出ませんが、2月になると出揃いそうです。

それでは、寒いですがチョコレートのジェラートを色々楽しんでいただければと思います!