Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 05.09.2016 12:49pm

GW2016が終わる。

GWも母の日もおかげさまで、大忙しで無事終えました。
ありがとうございました!天気も良かったし、気温も高かったせいか今まで一番忙しいGWとなりました。
少しお待たせしてしまうこともあって申し訳なくも思いますが、みんなで精一杯、効率良く仕事は出来たと思います。

阿佐ヶ谷は、土日は中央線の快速が止まらない街だし、駅からもちょっと遠いにも関わらず、こんなに沢山ジェラートを食べに来てもらえて嬉しい限りです。いったい、どこからそんなにやって来るのか不思議なくらいです。

暑いとアイスを体が欲するもので、アイスを食べたくなるタイミングというのもだいたい、みなさん同じなようなので、ジェラテリアが忙しくなる日というのは、極端に集中してしまうのかもしれませんね。

でも、個人的にはこういうのって何となく好きなんです。
レストランへ予約して行く感じではなくて、その日暑いから「よし!家族でジェラートだ!」みたいな感じでジェラートを食べに来てもらえるのは、人間の本質的なことな気もして何だか嬉しいのです。

あと、僕たちのお店のスタイルということもあるかもしれませんが、とにかく客層の幅が広く、所謂、老若男女のお客さんが入り乱れてジェラートを食べている姿も微笑ましくもあります。
おじいちゃんやおばあちゃんとお孫さんという組み合わせで、来易いお店であれればいいなとも思っていて、ジェラートってそういう意味でも万人受けするものであるからいいなと改めて思ったGWでもありました。

これは毎年思うのですが、こどもジェラートコンテストに選ばれたこどもたちが来てくれて、自分が考えたジェラートが店頭に並んでいて、それを実際自分で食べている姿が本当に嬉しそうで、誇らしげで、僕にとっても本当に嬉しい瞬間でした。
誰かに心から喜んでもらえることってそんなに沢山あるわけではないから、こどもたちの喜んでくれている姿を見ていると、何となく始めたジェラートの仕事だけど、続けてきて良かったなぁとしみじみ思いました。

ともあれ、本当に忙しいGWで冷凍室もスッカラカンになってしまったので、明日からまた張り切ってジェラート作らねば!