Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 06.13.2016 12:43pm

6月は果物もりだくさんで。

そろそろ、果物がたくさん出回る季節になりました。

今月の新作も果物盛りだくさんになっています。

◆ルバーブ
ルバーブは野菜のカテゴリーではありますが、酸味が強くて甘みを加えるとりんごのような果物的な感じになります。
ここ数年毎年ジェラートにしていますが、ルバーブは生のままジェラートにするのにはあまり向いていないので毎年、色々試しています。元々、ルバーブはジャムでよく見かけるように、加熱すると繊維が溶けやすくとろっと良い感じのゲル状になるのが特徴です。
今年はルバーブを糖類に漬け込み、抽出した液状のものだけワインと一緒に加熱して、加熱した液をルバーブの果肉に戻しただけなので、ルバーブ自体はほとんど生の状態という仕上がりにしてみました。シャキシャキした食感と、フレッシュな酸味が美味しい仕上がりになっているかなと思います。

◆クラウンメロン
毎年恒例となっている、静岡のクラウンメロン。
この時期になると一番人気が高いくらい人気なメロン。しっかり追熟させて、青臭さがない状態でジェラートにしています。

◆石垣パイン
昨年から使い始めた石垣島のパイン。80歳を超えるご高齢な生産者の方から送っていただいています。いつも、お手紙やメールでやりとりしているのですが、仕事が大変だなんて思えなくなります。しっかり熟してから送ってもらっているので、香りがとっても良いパインです。

◆シナモンミルクティー
こちらは初めての試み。マカイバリ茶園のダージリンとセイロン産のシナモンを合わせたシナモンミルクティーのジェラートです。響き的には秋っぽいかもしれませんが、乳脂肪を低くして紅茶感も優しくして夏らしい感じに仕上げました。
元々、シナモンはそれほど得意でないのですが、このセイロン産のシナモンに出会ってからはシナモンが苦手というよりは、苦手なシナモンしか知らなかったんだと分かったくらい素敵な香りがするシナモンなので、シナモン嫌いな方も好きな方も是非お試しください。

◆オレンジヨーグルト
今年に入ってから、ミルク×フルーツの組み合わせにチャレンジしていて、今月はヨーグルト×フルーツの組み合わせにもチャレンジしてみました。
那須のジャージーヨーグルトをベースに味のしっかりしたバレンシアオレンジを合わせてみました。これからの梅雨や暑くなってくる時期にはやっぱり果物系のジェラートが食べたくなると思うので、それに合わせて美味しい仕上がりをイメージしたので、かなりサッパリしています。

一先ず、この5種類が並んでいます。
少しあとで「やさしいキャラメル」という、あんまり甘くないキャラメルのフレーバーも登場します。

そして、今年はイベント盛りだくさん予定なので、マンゴーを使ったジェラートの特集や杏のジェラートが品種違いで登場したりと、色々作っていく予定です!