Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 07.20.2016 12:17pm

さくらんぼ週間、始まります。

おかげさまでこの3連休は天気も崩れず、忙しかったです。ありがとうございました!
スイカのグラニータも好評で、思いの外早くに完売してしまって申し訳なかったです。評判も良かったので、次回は違う果物で阿佐ヶ谷七夕祭りに合わせて作ってみようと思っています。

杏祭りもいつの間にか終わり、少しお知らせしていましたが、次は7/21(木)から「さくらんぼ週間」が始まります!

祭りと言うほど、色々な品種をやるわけではなくて、佐藤錦、プレミアム佐藤錦、紅てまりと言う3種類です。

毎年、形が悪かったり、双子のB品でやっているのですが、今年はそれに加え、冬に洋ナシでお世話になっている山形の関さんのさくらんぼでやってみました。
関さんは生産者としてかなりストイックで、追求心が強いこともあって、毎年のように山形県の品評会で最優秀賞を取られています。今年も最優秀賞を取られたそうです。

そんな立派なさくらんぼは大抵、贈答品に使われる高いものなのですが、ジェラートにするとどれくらい美味しいのか気になって今年はジェラートに使わせてもらいました。
なので、プレミアムフレーバーの佐藤錦として登場します。

紅てまりと言う、少し珍しい品種も関さんのところで作られていて、名前はメジャーでないですが、酸味と香り、ちょっとしたえぐみみたいなものが合わさって個人的には佐藤錦より好みなジェラートに仕上がりました。
佐藤錦は全体的に優しく繊細な仕上がりで、甘みもしっかりと言う感じです。どちらも甲乙つけがたい素晴らしいさくらんぼでした。

まずは、通常の佐藤錦から始まり、プレミアム佐藤錦、紅てまりと言う順に終わり次第入れ替わります。
通常の佐藤錦ももちろん、形が悪いだけなので味は普通に美味しいです。

毎年恒例の「さくらんぼ週間」がちょっと遅れてやってきます!

さくらんぼは人気なので1週間持つか分かりませんが、よろしくお願いします。