Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 09.25.2016 11:53am

9/28(水)はビチェリン。

トリノ名物ビチェリン。

トリノはイタリアの最北西に位置する街です。ビチェリンは18世紀からあるそうで、日本だと江戸時代なので、そんな時代にこんなシャレた飲み物を飲んでいたと思うと流石!と思ってしまいますね。

ビチェリンはエスプレッソ、ホットチョコレート、牛乳という3つの構成になっています。
それらが混ざっているのではなく、グラスに入れられて層状になっているのが特徴的です。

◆ビチェリン(650円)※9/28(水)11:00-closeまで。
いつも使っている那須高原の牛乳に脱脂濃縮乳をバランス良く配合し、DOMORI社のアリバナショナル種とホワイトチョコレートを合わせたホットチョコレートにイタリアウィーク用にフレスコさんで焙煎してもらったオリジナルブレンドのエスプレッソを注ぎます。
上部にはふわっとしたフォームミルクを乗せています。3つの構成要素が自然と混ざっていく感じを楽しみながら飲み進めてみてください。
なかなかのボリュームで重たい感じもするので、ミルクジェラートを1玉添えての提供です。ちょっとジェラートにかけても良し、ミルクジェラートをフロートさせるも良し。

17時ごろから、カフェフレスコの澤地さんがやって来ます!
澤地さんがいる時間帯はビチェリンを作ってくれます。この機会に是非、コーヒーのお話なども気軽に聞いてみてください。