Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 06.03.2017 9:56am

さくらんぼ週間(早生)。

気が付けば、果物がたくさんやって来る季節になっていて、日々、果物との戦いです。

昨日は早生品種のさくらんぼ「紅さやか」を10kg。
1コ3gちょっとしかないさくらんぼの種をひたすら取るという非常に地味な作業ですが、急がなくては酸化も早いということで大変な作業上位に入って来るさくらんぼです。

今年はご縁があって新しい生産者さんからも今までと違った品種のさくらんぼを仕入れることになったので、いつもより早いタイミングでの「さくらんぼ週間」が始まります!

第一弾として「さくらんぼ週間(早生)」が早速、6/5(月)から始まります。入荷の具合次第で早く終わってしまうかもしれませんが、1週間くらいは続けれるかと思います。

まずは、果肉まで赤みが強くて酸味がしっかりの「紅さやか」という品種です。

酸味がしっかりある品種はジェラート向きなので、なかなか美味しく仕上がりました。
さくらんぼの香りの良さというのは、少し完熟梅から感じる香り高さに似た方向性の素晴らしさがあって、こういう香りがしっかりあるタイプの果物というのは出来上がった時の嬉しさもひとしおです。

という訳で、まだ第何弾までいくか未定ではありますが、今年はいくつかの品種でさくらんぼ週間をやっていく予定なので楽しみにしていてください。