Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 01.29.2018 9:11am

アムールデュショコラ2018。

もう、世の中スッカリ、バレンタインモード。
改装中でシンチェリータロス&毎年恒例のカカオ祭りロスのみなさま、お待たせしました。

1/31(水)ー2/14(水)の2週間、日本橋高島屋のアムール・デュ・ショコラに出店します!

そして、今回は初の「ダンデライオン・チョコレート」とのコラボジェラートが並びます。
全15種類のフレーバーのうち10種類がカカオ系フレーバーなのですが、全てダンデライオン・チョコレートのカカオを使用しています。

ダンデライオン・チョコレートは、所謂、Bean to Barの先駆けで、日本には2年ほど前に蔵前に1号店がオープンされました。豆の買い付け、選別、作る工程を全て自社のファクトリーで行なっています。

5種類の単一品種をそれぞれの特徴が分かるように、プレーンなカカオフレーバーとして、またその他のカカオフレーバーに合わせて使い分けて作りました。

それぞれの豆に対して、焙煎の具合やその他の工程も変えているためか、今まで使っていたDOMORIのカカオに比べて特徴がハッキリしています。

では、フレーバーをざっと。カカオ系以外は、カカオと相性が良さそうなフレーバーを揃えました。

1、グアテマラ
赤ワインの芳香さとキャラメルのほろ苦さを感じるような味。
2、タンザニア
グレープフルーツのはじける果実感と皮の苦味を感じるような味。
3、ベリーズミルク
ミルクチョコ、ベリーズ産カカオは、ヨーグルトのような酸味。
4、ドミニカミルク 
ミルクチョコ。ドミニカ産カカオは、アーモンドのような香ばしさ。
5、プレミオジャンドゥーヤ  
トンダジェンティーレ種のヘーゼルナッツ×エクアドル産カカオ。
6、ライムチョコレート 
愛媛県、長盛園の無農薬ライム&レモン×タンザニア産カカオ。
7、ストラッチャテッラ 
那須高原のおいしい牛乳×ベリーズ産カカオのチョコチップ。
8、カフェモカ 
コスタリカ産コーヒー豆で淹れたエスプレッソ×ドミニカ産カカオ。
9、プラリネ 
シチリア産ヘーゼルナッツ・アーモンド×エクアドル産カカオ。
10、チョコシナモン 
上品な香りが特徴のセイロン産シナモン×グアテマラ産カカオ。
11、ミルクティーミルクと相性が良いオーガニックのウバ茶。甘い香りと心地良い渋み。
12、シチリアのアーモンド
味と香りが濃厚。アーモンドの名産地シチリアから。
13、ラムレザン
ラム酒漬けしたセミドライレーズンをたっぷりと。※お酒
14、みかん&レモン
愛媛県、長盛園の温州みかん×無農薬レモン。
15、いちごラズベリー
栃木県、伊澤いちご園のいちご×フランス産ラズベリー。