Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 07.12.2018 12:41pm

さくらんぼ週間2018。

この時期になると果物がドンドンやって来ます。
直接、生産者から仕入れることが多いので、いつも同じ生産者に方の果物を使う場合、大抵の場合、いついつに欲しいからお願いします!と言う訳にはいきません。

その年の生育具合、天候などでいつ良い状態に果物が仕上がるか分からないもので、だいたいギリギリになって、3日後に送ります!みたいな流れで仕入れているので、この時期になると毎日の製造スケジュールをパズルのように組み替えながら毎日過ごすことになります。

でも、逆に言うと生産者の方々も良い状態で送ってくれようと一生懸命考えてやってくれているので、それにはしっかり応えねばなりません。

と言う訳で、急にさくらんぼの季節到来です。

まずは、「紅さやか」という品種から。昨年も使った品種で、酸味が強めで香りも強いのでジェラート向きでもあります。

さくらんぼは毎年言ってますが、果肉が小さい上、種取りがアナログで本当に大変です。
しかも酸化も早いので急がないといけないので、結構、大変な作業ランキング上位に位置しますが、その分、美味しさと人気ランキングも同時に上位です。

あとは、佐藤錦や今年は初めてアメリカンチェリーもやってみようと思っています。
他にも追々、違う品種も出ててくるはずです。

6月12日から紅さやかがスタートして、終われば次の品種という流れでやっていきます!

さくらんぼ週間始まります!いつまで出来るか入荷状況と売れ行きで次第で何とも言えませんが、2週間くらいは品種を変えつつ出来そうです。