Meister's Blog自分の言葉でお伝えします。

Posted on 01.04.2020 5:47pm

2020年も

新年明けましておめでとうございます。

相変わらず、年末年始も休まず営業しているので、ひと段落という感じでもなく、ずっと続いている感じがしますが、世の中はやっぱりお休みモード感が漂っているなぁと感じます。

個人的には、あんまり年末年始らしいことをずっとしていないし、さほど興味もないので、変わらずジェラートを作っていてもあんまり違和感はありません。ちょっと、スタッフには申し訳ない部分もありますが。。。

とは言え、2020年。オリンピック×シンチェリータ10周年イヤーです。

そういう意味では今年は大きな一区切りになりそうな予感はあります。
キリが良い周年では最初で最後な10年という数字な気もするので、色々振り返ったり、これからのことを考えたりする1年になるのではないかなと思っています。

ジェラート的には、昨年後半あたりから何となくではありますが、ジェラート作りのコツや妙みたいなものが分かってきたと言いますか、感じ取れるようになってきたところがあって、そうそうこういう感じ。というようなジェラートが作れるようになってきました。
飽きずにジェラート作りに臨めることは続けるモチベーションでもあり、楽しいというよりは、毎日の日課みたいになっています。
長年、スペイン語の翻訳をしているお客さんが、翻訳することや書くことを息を吸うようなもんだとおっしゃっていたことが何となく分かるような気がしました。

また、昨年からRiCEという雑誌で連載を書かせてもらうようになったことと、自分でもウェブサイトに産地の記事を少しずつ書いていて、書く機会が増えた年でもありました。
自分の言葉というものの大切さを改めて感じつつ、一先ず、無事10周年を迎えることができるよう3月11日まで頑張っていく所存です。

今年もよろしくお願いします。